会議室で忘年会・飲み会ができる!出張しての食事配膳・提供サービスが便利

会議室で忘年会・飲み会ができる!出張しての食事配膳・提供サービスが便利

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

ケータリングというサービスをご存知でしょうか?料理を指定された会場まで運んで、配膳・ステッフによる提供・片付けまでしてくれる便利なサービスのことです。会議室などで開業した後、大人数で勉強会をした後の懇親会、周年記念パーティーなどの会場でそのまま立食形式のパーティー会場を設営する場合などに重宝するサービスです。

20人くらい集まれば、会議や勉強会の後、そのまま居酒屋に移動するといったことはよくある光景です。しかし、飲食可能な会議室でそのまま懇親会を行えるとあれば、移動の時間もかからず、また時間的なロスも発生することがなく非常に便利だとは思いませんか?

今日はそのような「ケータリング」というサービスを実際に依頼すると、どのような感じになるのかというのをご紹介します。西宮商工会議所のイベントや青年部の研修会でもよく利用しているのですが、多くの方の感想は、「自分たちで持ち込んで会場設営して、後片付けしなくて済むのでかなり楽やった。」というものです。

自前で会議室に持ち込みで懇親会を行うと、下記のような問題が発生します。

1.どこで買うのか?
2.誰が運ぶのか?
3.備品は誰が購入するのか?
4.終了後の食べ残しはどうするのか?
5.紙コップに余った飲料などの処分は?
6.ゴミを誰が車で持ち帰るか?

懇親会前後の準備と後片付けが非常に面倒ですよね。費用的にもケータリング専門業者に全て頼んだほうが安かったりします。「2ndテーブル」という会社は、そんな問題を解決してくれます。

西宮市と大阪に拠点がある、ケータリングの専門会社なのですが、阪神間ですと20人くらい、一人2,000円程度の予算から、食べ物と飲み物の会場設営~配膳~後片付けまで全てをフルパッケージでサービス提供してくださる、何とも便利な会社なのです。(詳細は下記サイトでご確認ください)

通常、懇親会であればどこかの飲食店(お酒が飲める店)で、一人5,000円くらいで行われるのが一般的な相場だと思います。これをケータリングサービスで依頼しますと、3,000円くらいの予算があれば、十分お腹いっぱいになるまで飲食でき、もちろん火を使いながらの温かい料理が提供されるのです。

料理は紙コップや紙皿に乗せるのではないのか?と思われるかもしれませんが、全て普通のお店で使われているような瀬戸物のコップやお皿を使うサービスです。まるで出張レストランのようです。会議室があっという間にレストランに早変わり。(@_@)

備品関係では、人数にもよりますが、例えば記念パーティーであれば、紅白の横断幕を設置してくれたり、寿司職人も追加で付けてくれたり、懇親会にまつわる様々なサービスをフルパッケージで網羅されています。

よく勉強会・研修会などで30人・50人ほど集まる場に行くことがあるのですが、最近は参加者のお財布事情も気にせずに済むということで、会費2,500円ぐらいでケータリングサービスを使うという場面が増えています。

場所を移動することなく、その場で料理や座席が会議室の中で設営されていくのは見ていて面白いですし、お料理も非常に温かくて美味しいと評判なのです。忘年会のシーズンは非常に人気があるので早めの予約確保がおすすめです。

会議室で飲食して大丈夫なのか?とか、そういったイベントスペースで飲食できるのか?といった疑問もあると思うのですが、意外と多くの会議室や研修スペースでは、「飲食も大丈夫」のところが多いものです。これは会場に確認すればすぐにわかると思います。

料理やドリンクは基本的にはセルフサービスで、自分の机に取って帰ってきてそこで飲食するのですが、それでも大掛かりなイベントや、少しサービスをグレードアップさせれば、配膳スタッフを配置してもらうことも可能なので、色々な場面やシチュエーションで使えるサービスです。

「2ndテーブル」は関西では1、2を争うほど大きなケータリングサービス会社で、大企業のイベントや大学の講演会、様々な団体の記念パーティーなどで実績を積み上げられています。元プロ野球選手で現在もテレビでおなじみの古田選手のパーティの企画運営もされた実績があります。

古田敦也氏殿堂入りパーティーの様子。

僕の所属する西宮商工会議所青年部の研修会や委員会の講師例会などでも、最近は非常に便利なサービスだということで徐々に認知され始め、居酒屋での懇親会よりもお手軽にさっと同じ場所で済ますことのできる2ndTableのケータリングサービスによる懇親会の開催頻度が高くなってきています。

実はこういった移動・配膳・片付けのフルサービスがケータリングという名称であるということを知らない方も結構いらっしゃいますし、また、どのような形で使えるのか、使ったことがないのでわからない、という方もいらっしゃるのです。

実際に利用している場面の写真を見てもらいますと、意外と簡単に机と椅子があるところであれば、どこでも懇親会場を勝手に設営してくれるという非常に便利なサービスなのです。

会社とかなどで20人や30人規模で懇親会をしたいけれども、会費を集めて居酒屋に行くというのも毎度のパターンだなと思われる方は、会社内でケータリングサービスを利用されてみませんか?

2ndTableさんから許可を得た写真を下記にイメージとして掲載しておきます。どなたも一度や二度くらいは下記のようなケータリングのパーティに参加されたことがあるのではないでしょうか?ご相談・ご予約のお電話番号は写真の下にあります。

2ndTableさんへのご予約・パーティ企画のご相談のお電話はこちら → 050-3820-3994(電話受付時間 9:00~21:00 / 年中無休)

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

WordPress自動お見積

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年11月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP