ブログ

制作お引き渡しが完了した時点では集客は全くできないのがHP

LINEで送る
Pocket

要するに自作でも格安でも何でもいいのですが、作って放置状態のホームページでは集客できないということです。

作って終わりのホームページでは、1日に100アクセスも無いのではないでしょうか?

ホームページがあるだけで存在意義のあった90年代から2000年代の流れを引きずっている40代~50代の方では、多くの方が、あるだけで役に立つはずと思い込んでいます。

そのため、格安で作って終わりといった状況がまかり通っていましたが、現在はそんな時代ではありません。

「集客できるホームページを作ります!」というキャッチコピーには、本当ではない部分が多すぎます。

集客していくためには継続したメンテナンスと、更新やサイト改善の試行錯誤が必須なのです。

発注側も努力が必要ということについて触れていないホームページ制作サービスは、ほぼ全て制作して引き渡して完了のサービス、もしくは維持費のみの月額支払サービスです。

運営側の努力と試行錯誤、失敗を繰り返すことでしか、集客できるホームページの完成には近づきません。

あたかも作れば集客も自動的に行われるという言葉に流されて、そのままそれを真に受ける人があまりに多いことに愕然とすることがあります。

継続的な努力なくしては、集客や営業状態の改善などを見込めるはずがないのです。

「ホームページを完璧な状態で制作してしまえば、ずっと更新や情報を追加する必要もなく、放置状態で収益が上がり続けるのではないか?」

この疑問にはある視点が抜け落ちています。

それはホームページを完璧な状態で作るということが、そもそもできないということです。ホームページの完成形

なぜならホームページのターゲットとなる人は、時代と共に考え方や行動パターンも進化していく人間だからです。

そのターゲットとなる人間に響く言葉や、より売上が発生するページ構成キャッチフレーズ商品の見せ方などは、ホームページ制作完了時点で全て分かっていることはありえません。

事業者が行うビジネスやサービスは十人十色、千差万別なのです。

間違いなくどのようなホームページでも、運営しながら、アクセスを解析しながら、訪問してくれる方の求めているものを探りつつ、その理想にホームページを近づけて行こうとする努力の継続なくしては完成形への道はありえません。

最善の状態を維持し続けることが完成形の状態を維持し続けることになり、これは継続した努力の渦中にのみ存在します。

完成形のホームページを放置することでは決してありません。

制作してからも、完成型を目指すためにあくなき追求をし続けなければならないのがホームページ運営なのです。

ホームページが完成した状態で、やっとホームページが作れた!と喜んでいるのは大きな間違いです。

建物や自動車の減価償却と同じく、作った時点で老朽化が始まっていくのです。

目には見えませんけどね。

その老朽化に対しては、メンテナンスを継続することでしか対応できません。

更に、土台や屋台骨が本当に古くなってしまえば、フルリニューアルや買い換えをするというのも建物や自動車と同じことなのです。

強調しますが、ホームページが完成したからと言って放置しておくことは、事業の拡大、つまり、集客や販売を求めていく事業者としての姿勢を問われかねないということを認識すべきです。

事業されている方であれば新しい商品新しいサービスはどんどんリリースしていきますよね。

ホームページもそれに合わせて進化させ続けなければならないものなのです。

ホームページを制作し、運営していく事業者にはそのような責任が伴います。

社会情勢やお客様が常に動き続けているのに自分のホームページだけ止まっていて良いはずがありません。

それは社会に対しても時代に対しても、どんどん遅れをとっていくということになるということは、ここまでお読みになられた方にはお分かりになると思います。

一つ一つのアクセスを大事にし、たったひとつの出会いを真剣に「モノにする!」という気概がなければ、ホームページからの継続した集客など夢物語に過ぎないのです。

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

関連記事

  1. 大木 一つのことをやり続けるのが成果を出すためのポイント
  2. 社長 社長の頭の中を情報コンテンツとしてまとめる
  3. 20代~30代の若者向けのホームページを作る場合
  4. 津波 ホームページは自然災害発生時のリスク分散にもなる
  5. 複数支店を持つ会社はドメインをディレクトリ分けする
  6. ITシステム導入前に初心者が知っておくべき内容
  7. ドメインを育てることの大切さ
  8. ブログを書いたらアクセスが順調に伸びます

最近の記事

  1. 自然素材で出来た住宅

最新のお知らせ

アーキテック様の新規HPを制作しました

アーキテック株式会社様はアパート・ハイツ・メゾン・コーポなど、中小規模の集合住宅の建物の劣化や雨漏りなどの総合的な調査・工事施工会社様です。 赤外線カメラとドローンを使った外壁や建物調査診断から、補修や工事必要箇所を特定 […]
コメントなし

西宮の新築注文デザイン住宅のワイズハウス様のHP制作

西宮のワイズハウス様のサイトを制作させていただきました。スタッフの方が画像制作や、ブログ操作ができるということもあり、サイト全体をWordPressで作成しました。管理画面から画像入れ替えや記事投稿をメニューの設定など様 […]
コメントなし

太田拓税理士事務所様のHP制作

西九条駅から徒歩1分くらいの所にある太田拓税理士事務所様のホームページのリニューアルをさせていただきました。従来のサイトはスマホでもパソコンと同じ見え方をしていたため、今回はスマホ化を一番重視しておられました。 打ち合わ […]
コメントなし

心理カウンセリングのエンパシールーム様のHP制作

2011年に弊社でHPを制作させていただいてから7年以上にわたってサポートさせているリトルラビット様が、新たに事業を立ち上げられるということで新規サイト制作をさせていただきました。 代表の玉川さんが1年以上前からずっと心 […]
コメントなし

尼崎亀谷スポーツボクシングジム様のHPリニューアルを行いました

尼崎の県道13号から山手幹線に入ったすぐ西に尼崎亀谷スポーツボクシングジムはあります。ボクシングエクササイズは、短時間で楽しく脂肪燃焼ができるということも話題となり、女性の人気が高まっています。そのため女性に向けたデザイ […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP