ブログ

ブログを書いているのにアクセスが全然増えない理由

LINEで送る
Pocket

「ブログを書けばホームページへの入り口が増えて集客力が高まる!」

そんな話をお聞きになったことはございませんでしょうか?

当然ブログを毎日のように更新し情報発信するのは非常に良いことなのですが、一つだけ落とし穴があります。

それは、検索で必死に探す人に「なるほど」と分かってもらい、必要とされる情報でなければ、そもそもせっかく書いたそのブログ記事は自社のホームページにとってマイナスの価値にしかならないということです。

 

Web業界では、言い方は悪いのですが、そんな参考にもならないサイトを「ゴミサイト」と呼んだり、読むに値しない記事を「ゴミ記事」と呼んでいます。こういう表現は好きではないのですが、残念ながら集客にはマイナスの影響しか無いのです。

プラスマイナスゼロどころかマイナスです。

そんな現状もあり、「自社HPを検索エンジンのキーワード検索で上位に表示させるためにブログを頻繁に更新し続けなければならない」と、強迫観念のようにとらわれる必要は全くありません。

そもそも日記のような、会社のお知らせ程度の情報は、検索エンジンで見つけてもらう必要性がまったく無いのです。それを見る人は、会社名で検索して、その記事を読みます。

つまり、何ら有益な情報を持ち合わせていないブログの記事を更新したところで、それは会社名検索をした時に見る記事であり、検索結果に表示されないほうがインターネット利用者のためになるのです。ゴミ記事

せっかくブログを書くんだったら、広大なインターネットから情報を検索して、「初めての人」に見てもらってなるほどと思わせるに値する記事を書きましょう。

頑張ってブログを書いても、前述したような検索結果に出てこない記事を量産することは、あなたのホームページの価値を少しずつ下げることになっているのです。

だから、ブログを書けば書くほど価値を落としているホームページは山のようにあります。

もったいないことです。

「ブログを書いているのにアクセスは全然増えない!」

という方は、「書けば書くほどアクセスを自ら減らしている可能性が高い」ということも頭の片隅に置いておきましょう。

ホームページのドメイン全体を俯瞰すると、そのようなゴミ記事(表現が悪くてすいませんm(_ _)m)の量産は、検索エンジンからキーワードを辿っての集客の入り口となるどころか、自社ドメインが様々なキーワードの検索結果で少しずつ順位を下げさせる重しになっていくのです。

「ホームページを作ったからにはブログを頻繁に更新しなければ!」そんな思いに駆られて無駄な更新を行っていませんか?

投稿する前に、書いたブログの記事が下記の情報を担っているかどうかの簡単なチェックが必要です。

・初めての人が読んでもわかる内容になっている
・そのページを読むだけで、会社の商品やサービスのこともわかる
・読まれる人を意識した文体や構成になっている
・自社が発信したい情報ではなく、人が読みたい内容になっている
・自社の商品サービスと、そのブログ記事のターゲットの整合が取れている

ざっとこんなところを意識すると良いでしょう。上記は一例です。

HPは更新しなければ確実に検索順位がなだらかに落ちていきますが、更新しても、やっつけ仕事のような中途半端な記事の更新では、これもなだらかに順位の下り坂を降りていくことになるのです。

訪問者の役に立つ情報を掲載しているかには常に気を張り巡らせましょう。ドメイン資産の価値を下げないためにも気を付けたいところです。

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. リスティング広告とディスプレイ広告の違いを画像でご説明
  2. Google検索 あなたのWebサイトがキーワード検索で上位に来なくなった理由は?…
  3. 優先すべきは「緊急ではないが、重要な仕事」
  4. 簡単に広告を出せるSNS広告だからこそ成果が出にくい
  5. エステサロンのHP集客はSEOとWeb広告のどちらが先か
  6. 訪問者数増加の一番の方法はブログコンテンツの充実化
  7. メタタグ(スニペット)の個別記述で目立つページになる
  8. まずは販売用のキラーページで実績が出せるHPにする

最近の記事

最新のお知らせ

スタジオポルテ夙川公園FPオフィス様HPを制作しました

JRさくら夙川駅から徒歩5分ほどのところにある、国道2号線沿いの「スタジオポルテ夙川公園FPオフィス」様のホームページを制作させていただきました。 こちらには松村様が経営されている、デイサービスという介護事業所があり、同 […]
コメントなし

赤外線雨漏りドクター様のHPをリニューアルしました

赤外線建物診断のパイオニアとして西宮を中心に近畿各地、要請があれば全国各地の建物の診断をしている、アーキテック様のホームページのリニューアルをお手伝いさせていただきました。 建物の雨漏り診断と外壁劣化の調査をドローンや特 […]
コメントなし

制作サービス体系を変更します

検索エンジンからの集客数を大きくするためにはブログは新規投稿を継続すればいいということはありません。 現状のインターネットの状況をお伝えしますと、ブログは過去に書いた記事をきっちりと書き直したり、充実させたり、似たような […]
コメントなし

今津の買取ぷら座一蔵様のHPをリニューアルしました

国道43号線沿い今津交差点すぐ南側にある買取ぷら座一蔵様のホームページのリニューアルをお手伝いさせていただきました。 元々、女性の担当の方がしっかりとしたホームページを作っておられたのですが、デザイン面や機能面でさらに充 […]
コメントなし

フラワーアレンジメントの大垣花店様のHPを公開しました

大垣花店様のホームページ制作では、ベースとなるテンプレートの決定に時間を費やしました。 元々独自でホームページを制作し、運営しておられましたが、今回全面的にアレンジメントを押し出していく形でのリニューアルとなりました。 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP