ブログ

ブログ導入前後のアクセス変化が分かるGoogle Analyticsデータ

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

下記のグラフは当ウェブロードサイトを、Google Analyticsのデータが残っている2009年4月1日~2017年6月30日までの8年3ヶ月に渡って、セッション数を月別に示したものです。

セッション数とは「訪問数」です。数え方は、30分以内であれば、複数回同じ人のアクセスがあっても1カウントとします。

また30分以上継続してHPを閲覧している場合も1カウントのみとなります。

この8年3ヶ月の間をブログ設置前後で2つに分けてみました。
・前半3年6ヶ月はブログなし
・後半4年9ヶ月はブログあり

2009年4月から2012年9月4日までは、ページ情報更新や多少のサービスページの追加のみを、そのまま「webroad.co.jp」ドメインで運営していたため、アクセスの大きな増加はありません。

2012年9月5日のホームページリニューアルの際に、ブログとホームページのドメインを「webroad.co.jp」ドメインに一元化させました。

その頃から同じドメインで継続してブログを書いているのですが、上図からアクセス数(セッション数)が右肩上がりになっていることが読み取れます。

ホームページを更新しないということは、上図の、2009年頃から2012年頃までの状況をずっと継続しているという事にすぎません。

高額なデザイン予算を掛けてホームページを制作しても、その後の運営で情報更新と情報追加をしていかなければ、結局はアクセスはなだらかに低減していくだけなのです。

↑ここを知ってください。予算の取れない個人・中小企業は、Webに無駄に予算を掛けてはいけないのです。自分で出来るなら自分で作って運営するのがベストです。

このような例はいくつも見てきましたので、更新継続に不安がある方は、はじめからデザインに多額の費用を掛けないことです。

アクセスに関して言うと、事前のコンサルやデザインに潤沢に予算を掛け、市場調査もして、満を持してスタートできるサイト以外は、デザインの優劣を問わず、現実問題としてアクセス数はほとんど変わりません。

一般的なコーポレートサイト・サービスサイトにアクセス増をもたらすのは、唯一、情報の更新と追加のみです。

ホームページの更新をしなかったり、ページ追加をしていかなかったりすれば、アクセスが増えることはまずありません。その代わり、内容更新をきっちりしていけば、アクセスが減ることは防げます。

僕が「ブログを書いてください!」と言うのは、質の良いアクセス、つまり自らの商品やサービスに関心の高いお客様を集められるブログ記事を継続して書いていくことにより、必ずアクセス数は増え、お問い合わせ数や成約数もそれに比例して上がるという確実なデータを基にお伝えしているからなのです。

経験上、ブログの記事に最初にアクセスし、そこからサービスのページを読んでくださる訪問者の方が圧倒的に多いです。

ホームページ制作や運営代行という、一般的にはどのようにして依頼先を探せば良いのか分からないサービスだからこそ、ブログを書いてサービスページに集客するという流れが効果を発揮します。

僕は何らかの手段を使って急激にアクセスを増やすことに対しては否定的です。

足元を固めながら地道にじっくりと、一つ一つキーワードを洗い出して記事を作成し、自らのサービスに合ったお客様をそのブログ記事に誘導してから、自社サービスを検討してもらうという流れを徹底して貫いております。

安定したアクセスの増加を実現するには、あなたのホームページの運営目的に合致したキーワードに沿ったブログの記事をを継続して公開していくことに他なりません。

AIが検索エンジンの検索順位を決めている今、情報を求めている人の心に響くキーワードとコンテンツをきっちりと選択し、それを表現し、利用者の方に役立てていただくという気持ち無しには、Webからの、広告以外のアクセスを増加させることは困難です。

このように、会社ブログを活用して安定した右肩上りのビジネス基盤をWebで構築したいとお考えの方は、一度弊社にお問い合わせください。

ただし、現在のWeb環境で、
「(ブログは書かないけど)検索順位を上げてください!」
「Webの集客目標を3ヶ月で達成したいのです!」
「簡単に出来る方法でWeb集客して欲しいです!」

のようなご希望を叶えることはほぼ不可能ですので、このようなお話をされる、当方と面識がないWebからお問い合わせのお客様は、全てお断りさせて頂いています。

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。業種別難易度表もご参考程度に。

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. 自社HPでは専門分野のアドバイザーの役割を担うこと
  2. メタタグ(スニペット)の個別記述で目立つページになる
  3. ハードよりもソフト(コンテンツ)が重要
  4. 検索エンジンで特定キーワードの上位表示にこだわりますか?
  5. 写真ギャラリーサイトの簡単な作り方(WordPress)
  6. 検索結果で目立つための誰にでも出来るシンプルな方法
  7. ブログを読みやすくするために画像を入れる
  8. リスティング広告運用は代理店に丸投げしてはいけない

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年6月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP