ブログ

時間と費用を掛ければHPは役立つものになるのか?

LINEで送る
Pocket

「自らが管理するHPにコンテンツを載せ、それを様々な方々に役立ててもらう」

これが現在のHP運営の主流となっています。「自分のHP」というのは、他者が準備してくれたプラットフォームや無料で使えるツールではありません。自分の資産として自分が所有権を持っているWeb上の媒体で、自分のコンテンツを蓄えていくということに他なりません。

ここでいう他者の媒体に自分のコンテンツを投稿するというのは、例えば無料ブログを使ったり、SNS等、投稿サイトに自らのコンテンツを投稿するといった行為です。要するに受け皿を借りての運営のことです。

この場合、基本的にコンテンツの所有権は媒体側にあり、自分のコンテンツと思っていても、実際の所有権は媒体側にあるということを覚えておきましょう。

そのためブログなどでも、会社の重要なコンテンツとして作成している場合は、無料ブログへの投稿はやめたほうが良いですと私はお客様に伝えています。所有権を自ら持たなければ自由に使うこともできませんし、それを見る方が持つ信用イメージにも関わってくるからです。

今や簡単にドメインやサーバーの自社契約ができ、HPも自分で管理できる時代になっています。弊社の場合、このやり方が分からない方にはスカイプによる個別指導という形でやり方をお伝えしております。ただ、これはこういったサービスを使わなくても少しパソコンが使える方なら、インターネットで検索して情報収集すれば、それほど時間をかけずに知ることができ、実践できる内容だと思っています。

自社で契約したサーバーにHPのコンテンツを集約すること

自らの媒体に、訪問者様が見て役立つコンテンツを投稿し続ければ、それは広告宣伝しなくても、その情報見たさのためにお客様はアクセスしてくださいます。

そのような流れを作るためにも、自社以外の媒体にコンテンツを集めている(投稿している)方は、自分の媒体にコンテンツを集約させるということを是非心がけてみてください。

自社以外の媒体例として「無料ブログ」と書きましたが、SNSについても言えることです。FacebookやTwitterも基本的には自分のコンテンツではなく、それぞれの受け皿としての無料媒体に、自社コンテンツを無料提供するイメージで考えておきましょう。

大手SNSであれば広告宣伝効果があるため、そこから自らのビジネスに集客することは出来るのですが、そのコンテンツ資産はFacebookやTwitterのものとなります。投稿したコンテンツと引き換えに、集客とプラットフォーム利用をさせてもらっているという視点で考えておきましょう。

「自社コンテンツ資産」というのは、自らのビジネスに沿った「お客様にコンサルティングするような情報」ということでイメージしてください。アクセスしてくださる方に自らのノウハウを色々教えてあげるような親切をインターネット上で継続していけば、信用も高まり、HPの信用力だけでなく、あなた自身の会社や人物としての信用を高めることにも貢献してくれます。

(弊社事例)自ら管理する媒体に着実にコンテンツや商品情報を投入

自社媒体、つまり自社のホームページに情報を掲載し続けている方々は、コンテンツの増加とともにアクセスや成果が順調に出てくる傾向が強くあります。

弊社の場合も、自社の媒体に10年ほどコツコツとブログ記事コンテンツを投入しているお陰で、この2018年1月も、お陰様で10件以上のお問い合わせをいただき、その多くが、ブログをしっかり読んでくださった上でのお問い合わせでした。これはアクセス解析を使って日常的に分析しているのですぐに分かります。

下記は直近8年位のアクセスの流れ(2012年9月5日以前はこのHPドメインとブログドメインを分けていたため、ブログ導入前としています)です。

そのため、遠方の方でも電話などで少し話をしていけば、事前にある程度の人柄を分かってもらえているため、スムーズにサービスのお話や、ご相談に対するアドバイスを提供できています。

頂く多くのお問い合わせが、弊社サービスの利用を前提としたお問い合わせであり、相見積もり等のお問い合わせは最近は特に激減しております。ちなみにいただくメールの内容で、「本気」か「とりあえず」かは、何となくわかります。ほぼ当たります。特に、最初からお電話をくださる方は、弊社サービスを決め打ちで申し込もうと決めている段階でのご連絡が多いようです。

ブログを何年も書いていて、自らの会社の情報をオープンにし、人柄がわかるような内容にしていくと、お会いしたこともない方から、このようなお問い合わせがどんどん入ってくるようになります。

汎用品で価格比較が購入の決定要素となるようなサービスではないだけに、弊社のような、他社との価格比較がしにくいサービスを提供している方は、この「お客様にコンサルティングするような情報」という切り口でコンテンツの蓄積を進めていくと、自社のコンセプトにあったお客様が自ら集まって来てくださるという大きなメリットを、継続的に享受することができます。

コンテンツを自社の媒体に投入していくのは非常に地道な作業なのですが、これを継続していけば数年後には大きな成果となって現れます。私が最近ブログを頻繁に更新していないのは、過去の記事資産で集客が安定して増えているからに他なりません。

もちろんこの裏には、過去のブログ投稿の書き直し継続という、地道な日々の作業を行っているという大きな理由も隠れています。表面を見るだけではわからないところですが、これが今のWebではかなりロングテールの集客には効きます。これはネット上に情報としては少ないですが、現在の集客のためのWebサイト運営の肝です。

これらの好循環を実現するために、ご連絡いただいた方には色々なお話やアドバイスをさせて頂いておりますが、コンテンツ作りがなかなかできないお客様には別の方法でコンテンツを増やしていくやり方もあります。そういったノウハウも、それぞれのお客様にとって何が最適かを考え、アドバイスさせて頂いております。

僕のようにインターネットでビジネスをしている場合は、会わずに信頼関係を築くベースを蓄積できているかどうか?が重要になります。これには非常に時間もかかりますが、関係を継続するための努力も忘れてはならないことです。

この労力と時間の壁を乗り越えると、広い地域で安定したWebからの集客というビジネスの展開につながりますので、Webで大きく展開していきたい、すぐにではなくてもじっくりとその基礎や土台を築いていきたい、という方は弊社のノウハウは恐らく非常にマッチしたものになるかと思います。

どう進めていくかは重要であり、この10年以上蓄積してきたノウハウを、Webで上手く集客できていないけれどもWebに合った商材をお持ちの方に伝えていきたい、そんな気持ちで分かりやすい伝え方や、理解してもらうための対話を重ね、今年も更に精進していこうと考えています。

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

関連記事

  1. メタタグ(スニペット)の個別記述で目立つページになる
  2. 高額請求 SEOの対策は基本的には自社で取り込むべき仕事
  3. 学習塾HPの広告投入可能額と顧客獲得単価
  4. 誰にリーチするか考える人 時間の掛かるWeb集客と販売の現実
  5. ブログを書いたらアクセスが順調に伸びます
  6. HPで成果を出している人がやっていること
  7. 商圏の狭いビジネスも1円単位のYahoo!広告が活用できる
  8. 訪問者数増加の一番の方法はブログコンテンツの充実化

最近の記事

  1. 電卓計算

最新のお知らせ

尼崎亀谷スポーツボクシングジム様のHPリニューアルを行いました

尼崎の県道13号から山手幹線に入ったすぐ西に尼崎亀谷スポーツボクシングジムはあります。ボクシングエクササイズは、短時間で楽しく脂肪燃焼ができるということも話題となり、女性の人気が高まっています。そのため女性に向けたデザイ […]
コメントなし

夏季休暇のお知らせ

ウェブロードでは8月6日(月)、7日(火)、13日(月)、14日(火)、15日(水)の5日間、夏季休暇をいただきます。 4日(土)~7日(火)にいただきましたメールへのご返信は8日(水)から順次、11日(土)~15日(水 […]
コメントなし

中古車・中古マイクロバスの買取・販売のオートギャラクシー様

オートギャラクシー様はマイクロバスの買取販売・リース・中古マイクロバスの輸出といった、中古車業の中でも珍しい数少ない業種の会社様です。 中古車を取り扱う会社は多いものの、マイクロバスを専門的に扱っている会社となると全国的 […]
コメントなし

御影のどか保育園様のHP制作を行いました

御影のどか保育園様のHPのリニューアルとパンフレットの制作をさせていただきました。 社会福祉法人信愛学園という法人の中に、児童養護施設信愛学園と御影乳児院と御影のどか保育園の3施設があります。御影のどか保育園様は信愛学園 […]
コメントなし

倉本運送株式会社様のサイトリニューアルをしました

2011年にホームページを制作させて頂いて、その後7年に渡って継続してWeb周りの保守をさせていただいていた倉本運送株式会社様ですが、今回採用に力を入れなおしてサイトをリニューアルさせたいとのご要望をいただき、採用をベー […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP