「タテサポ」の赤外線雨漏りサイトHPをリニューアルしました

LINE公式アカウントでの無料相談はこちら
LINEで送る
Pocket

赤外線建物診断のパイオニアとして西宮を中心に近畿各地、要請があれば全国各地の建物の診断をしている、アーキテック様のホームページのリニューアルをお手伝いさせていただきました。

建物の雨漏り診断と外壁劣化の調査をドローンや特殊な赤外線カメラを使って詳細に分析・特定するお仕事をされております。

アーキテック様は建築関連業界でのご経験も長く、様々な修繕工事のアドバイスが出来、また防水工事・外壁改修工事など各専門家との繋がりも広く深いため、依頼者の方にとってはワンストップでサービスを任せることが出来きる、なんとも心強い会社様です。

近年日本でも大型台風や各地で起こる地震など、自然災害の脅威が増してきてます。そんな中、建物の雨漏り箇所の特定や外壁診断を予防措置の観点からも調査する場面が多くなってきています。ご依頼者様は工務店関係者様や建築関係者様、時には一般の方などからも多数の調査のご依頼を頂いているそうです。

今回は、そんな雨漏り診断の依頼を行いたい方に向けて、サイト内の情報を再整理する意味でもリニューアルに踏み切られました。

また、多くなってきた赤外線による建物診断のお仕事に対する受け皿として、赤外線技術向上協会という社団法人を立ち上げ、その技術の普及に尽力されている社長さんの会社でもあるのです。

>>制作事例の一覧はこちら

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。 (HP活用方法の動画一覧→Youtubeチャンネル) 経営理念「育て拡げるお手伝い」の下、IT活用に活路を見出す個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。 西宮商工会議所青年部2018年度広報委員長、尼崎商工会議所会員。