中古車・中古マイクロバスの買取・販売のオートギャラクシー様

LINE公式アカウントでの無料相談はこちら
LINEで送る
Pocket

オートギャラクシー様はマイクロバスの買取販売・リース・中古マイクロバスの輸出といった、中古車業の中でも珍しい数少ない業種の会社様です。

中古車を取り扱う会社は多いものの、マイクロバスを専門的に扱っている会社となると全国的に見てもそれほど数は多くないのではないでしょうか。

今回弊社では数年来使われていたホームページの全面リニューアルを行わせていただきました。
リニューアル後のオートギャラクシー様のHPはこちら

関東の会社様ということもあり、私も社長・担当の女性の方とも一度もお会いすることなく、Skypeや電話やメールを半年以上にわたって活用しながら、できる限り密に連絡を取らせて頂きました。

在庫管理システムが搭載されたホームページを、デザイン面の書き起こし~修正・改善を繰り返し、構想・着手より半年近くかかりましたが、この度サイトを立ち上げることができました。

これもお客様の継続した情報提供と、弊社からの依頼事項に対してレスポンスをマメに継続していただいたお陰です。

オートギャラクシー様で中古のマイクロバスを高く買い取り出来る理由は、日本では中古車になって買い手がつかないようなマイクロバスも、独自ルートで販売されているからになります。

海外の、特にアジア・アフリカ市場ではまだまだ日本の中古マイクロバスであってもメンテナンス次第では何年も使えるものも多く、また、日本車は非常に人気が高いということと、50年以上の社歴のある会社様ですので、国外向けの販売ルートもきちんと確立されているところが高価買取の基礎となっている部分です。

もちろん、国内向けにマイクロバスをリースでも販売されております。

クラブ活動や任意団体などの旅行用、あるいは幼稚園・保育園用の送迎バス、スイミングスクールや各種レジャー施設などの送迎バスなどにもマイクロバスの活用シーンは多いものです。

オートギャラクシー様では様々な大きさのマイクロバスがありますので、特に旅館業などをされている方など、駅から旅館までの道のりが遠い場合は、一台送迎用にリースで購入するというのもお客様に喜ばれることになると思います。こんな感じのマイクロバスがたくさんあります。

全国から買取りし、全国販売されています。Webからのお問い合わせも簡単にできますので、気になる団体の方はぜひお問い合わせをされてみてください。

遠方でも、購入されたい方は、ホームページからお問い合わせを送信していただき、担当の方と打ち合わせをする中で情報共有し、一度も現物を見ることなく購入される方も多いという社長のお話もあります。

関東近辺の方、もしくはそれより遠い場所に場所の方でも、一度マイクロバスをご検討されている方はぜひオートギャラクシー様のサイトを見られてどのような車・マイクロバスがあるのかをチェックしてみてください。

リニューアル後のオートギャラクシー様のホームページはこちら

窓口担当の女性の方も非常に親切な方ですので、安心してお話を聞いてもらえます。私もホームページ制作の際に継続してお世話になった方で、親身になって丁寧に対応してくださいます。

若者世代を中心に自家用車の所有率が減ってきている現状もあり、公共の交通機関で移動する人は今後ますます増えていくと考えられています。各地方で過疎化が進んできている今、公共交通機関が整備されていない隙間の地域を埋めるために、小型のマイクロバスが活用されるシーンも増えてきているようです。

そういった必要とされる方々にどのようにオートギャラクシー様のビジネスを知っていただくかというところも、今後のホームページ運営の肝となってきますので、様々なアクセスデータを収集しながら、多くの切り口から集客できるよう、サイトの基礎を築いていきたいと考えています。

弊社としましてはこのホームページを軸にして、日本各地・世界各国からマイクロバスに関するお問い合わせ獲得・販売につなげていただけるよう、運営管理に全力でサポートしてまいります。

>>制作事例の一覧はこちら

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。 (HP活用方法の動画一覧→Youtubeチャンネル) 経営理念「育て拡げるお手伝い」の下、IT活用に活路を見出す個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。 西宮商工会議所青年部2018年度広報委員長、尼崎商工会議所会員。