ブログ

ドメイン・サーバー移行は失敗できない大変な作業

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

サーバー何年も前からホームページやメールを運営している会社では、使っているサーバーが古くなってまっているということがよくあります。古くなっているという表現は適切ではないかもしれません。

時代の進化が早くて、サーバーも高スペックのものがどんどん低価格で提供されるようになっています。そのため、相対的に昔から使っているサーバーのスペックが小さくなり、使い勝手の悪いものになってしまっているからです。

HTML型のホームページを運営しているだけなら、サーバーの移動はそれほど難しくありません。単にファイルのデータを旧サーバーから新サーバーへコピーするだけでほとんどの場合、OKだからです。

難しいのはドメインを移行する部分だけです。

DNSと言われるドメインネームサーバーの書き換え作業が発生することになり、その分だけいろいろ調べなければなかなか難しいかもしれません。自社でやるのが難しければ、業者に頼むことになると思われる部分です。ただ、サーバー会社にサポートしてもらいながら作業を行なえば、多くの場合自社で行うことが可能です。

難しいのは、ブログシステムやwebシステムとしてホームページを使っている場合です。こちらもホームページとメール部分は、DNS(ドメインネームサーバー)の移動作業がありますが、それよりもサーバーの中身の移行も難易度が高くなります。

ブログ本体のシステムや、データベースは単純にコピーという訳にはいきません。ブログシステム稼働状況に応じて、サーバーの移動をどうするか、計画を立てて行うことになります。こちらも今はインターネットという便利なツールがあるので、検索エンジンで調べながら自社で行うこともできます。

サーバー・ドメインのお得な情報的なことはこちらの記事で書いています。 → ドメイン取得やサーバー選択はどうすれば良いですか?

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。ご相談はこちらからお気軽に。

WordPress自動お見積
The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. 自宅の無線LANの通信速度が遅く、ネット接続が途切れる場合の対応…
  2. 検索結果に反映させるためにFetch as Googleをすぐ使…
  3. Webブラウザの表示画面タブを複数個同時に開く方法
  4. 仕事で使うなら「○○@yahoo.co.jp」等のフリーメールや「○○@△△.ocn.ne.jp」等プロバイダ提供のメルアドは変えよう ドメインメールをGmailで送受信する方法(エックスサーバーの場…
  5. サービス案内(料金)表はPDFにしてHPから印刷出来る
  6. お問い合わせボタンはバナーがテキストか?
  7. Googleのキャッシュを簡単にチェックする方法
  8. 大きい画像ファイルを添付メール以外でやり取りする方法

WordPress自動お見積

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年9月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP