ブログ

スマホ対応サイトにした後のアクセス伸び率

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

スマホを使う子ホームページの種類にもよりますが、現在モバイルデバイスからのアクセスというのはかなり増加してきています。特にBtoCのビジネスにおいては、モバイル対応していないサイトというのは致命傷になる可能性もあります。

弊社で月次で管理させていただきたいでいるあるお客様のサイトはパソコン対応だけのサイトになっていました。制作させて頂いた2010年前後はスマートフォンからのアクセスがほぼ無かったのです。

2013年頃から徐々にスマートフォンのアクセスが増加してきて、アクセスのうち半数程度にまでになりました。今もなおスマートフォンからの閲覧の割合が増えてきましたので、スマートフォン対応するサイトにリニューアルをしました。具体的にはWordpressを利用していましたので、テーマを変更しました。

そうすると、モバイル閲覧対応の翌月から早速、訪問別ページビューで対前月比で1.7倍、対前年同月比で1.5倍に増加しました。他のところは何も修正しておらず、スマートフォンに対応させるという対応をしたのみになります。

アクセスが1.7倍ということは、具体的な数字は伏せますが、例えば、588アクセスしかなかったサイトが1,000アクセスを達成するというレベルの増加になります。このことからもホームページのスマートフォン対策というのは、必須のことであるというのがご理解頂けると思います。

1.7倍というのはこのお客様のサイトの1ヶ月の例ですか、今後更に増加の一途を辿ると予想しています。スマホからの閲覧の割合が多いホームページ管理者のあなたも、是非自社サイトのモバイルデバイス閲覧対応を進めてください。

そして、アクセス解析をしっかり見て、スマートフォンからの訪問者がいかにアクションを取っているかをチェックしてみてください。お問い合わせから購入活動まで、スマートフォンで幅広く行われていることが見えてきます。

1日20万人に765円でチラシ配布(スマホ・PC広告配信)した話
パソコンでしか見れないメールをスマホでも見れるようにしませんか?
飲食店の自作ホームページは必ずスマホでチェック

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。業種別難易度表もご参考程度に。

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. 文章と写真だけで集客出来るサイトになっているか?
  2. ホームページ運用で乗り越えなければならない壁
  3. 不要な情報を削除してシンプルなトップページにしよう
  4. 情報の書き換えをしなければ検索順位は落ちますか?
  5. プラレール プラレール的なアナログコンテンツがWebでも生き残る
  6. HPのアドレスはwwwありとwww無しのどっちが良い?
  7. アクセスのない相互リンク集ページは削除しよう
  8. 老朽化した建物と同じ 会社ホームページを放置状態にしているとどうなるか?

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年6月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP