ブログ

目次と文章量・情報量だけで検索ランキングは決まらない

LINEで送る
Pocket

本最近はwebページにおいても一番上に目次があり、その目次に沿って同じページ内でコンテンツが展開されているサイトをよく目にするようになりました。

これは昨今、SEOが外部ドメインからのリンク獲得による検索順位の上昇から大きく舵を切り、コンテンツを重視するようになったため、1ページ内の情報を充実させるほうがSEOにとって好ましいという観点から、最近使われるようになってきた手法です。

いわゆる書籍の章立てのような形で、例えば、書籍であれば5ページくらいに渡る情報を、1つのwebページとして完結させる方法です。

弊社であれば、こういうページのことです。

僕自身もインターネットで何か検索している時に、情報が体系的にまとまったこういうWebページ(1ページもの)を利用することがあります。しかし、何と言ってもホームページ上での訪問者行動はスピード重視です。そのため、章立ての長いページは途中で離脱する確率も高くなると思われます。

せっかく運営者が労力を掛けて、1つのwebページとして体系的に情報を充実させて掲載したとしても、訪問者にしてみれば、部分的にしか利用しない方がその大半となるでしょう。

そのため、やはり書籍とは違って、Webページはスポット的な情報のほうが収集しやすく、内容に応じて範囲を限定して情報提供することがユーザーフレンドリーということに繋がると考えます。

分散された情報を体系的にまとめるwebページは多く存在するようになり、キュレーションサイトと言われるまとめサイトなども、2014年は躍進した年でした。

その後、DeNAの医療情報サイトウェルクの問題が2017年に発覚してイメージダウンがありました。
DeNA問題の根本は、長文が検索結果で上位表示される仕組みにある

文字数がたくさんあるページにはキーワードがたくさんあり、テキストがたくさんあるからといって、他のwebページよりも検索からの流入が多いかと言えば、そうでも無いです。

いかに訪問者に役立つページになっているかというのは、ページの長さや情報量の多さだけで判断できません。章立てページは労力が掛かりますので、ほんとうに必要かどうかを判断してから取り組むべきコンテンツです。

分散させるほうが訪問者にとってメリットがありそうでしたら、遠慮なく2ページ3ページに内容を分散して公開すれば良いと考えます。

一生懸命作成した、章立てで作られたwebページに対するニーズを確実に把握しておかなければ、そもそもそのwebページ内で必要な情報を訪問者が見つけられず、すぐに離脱されるという結果を招きかねません。

情報を盛りだくさんに詰め込めば良いというわけでもなく、全てはあなたのホームページを閲覧する訪問者にとって居心地が良いページになっているかどうかが判断基準になるのです。

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

関連記事

  1. HPが自社で更新できない場合の対処方法
  2. ホームページの列の説明 パソコンHPとスマホHPのカラム設定の考え方
  3. 投稿後のパーマリンク(URL)の変更は止めましょう
  4. 老朽化した建物と同じ 会社ホームページを放置状態にしているとどうなるか?
  5. 津波 ホームページは自然災害発生時のリスク分散にもなる
  6. 自社HPでは専門分野のアドバイザーの役割を担うこと
  7. 繋がり 外部リンクを貼る行為は友人を人に紹介すること
  8. 濃い内容で継続してブログを書いている時に陥りがちなこと

最近の記事

最新のお知らせ

中古車・中古マイクロバスの買取・販売のオートギャラクシー様

オートギャラクシー様はマイクロバスの買取販売・リース・中古マイクロバスの輸出といった、中古車業の中でも珍しい数少ない業種の会社様です。 中古車を取り扱う会社は多いものの、マイクロバスを専門的に扱っている会社となると全国的 […]
コメントなし

御影のどか保育園様のHP制作を行いました

御影のどか保育園様のHPのリニューアルとパンフレットの制作をさせていただきました。 社会福祉法人信愛学園という法人の中に、児童養護施設信愛学園と御影乳児院と御影のどか保育園の3施設があります。御影のどか保育園様は信愛学園 […]
コメントなし

倉本運送株式会社様のサイトリニューアルをしました

2011年にホームページを制作させて頂いて、その後7年に渡って継続してWeb周りの保守をさせていただいていた倉本運送株式会社様ですが、今回採用に力を入れなおしてサイトをリニューアルさせたいとのご要望をいただき、採用をベー […]
コメントなし

「旗ポール建て隊」様のWebサイトを制作しました

旗ポール建て隊様のホームページ制作は、西宮商工会議所の職員の方にも初回から三度の打ち合わせにご参加いただき、新規サービスの立ち上げをどの切り口かで進めるか徹底的に意見を出し合ってからのスタートでした。 ブレーンストーミン […]
コメントなし

スタジオポルテ夙川公園FPオフィス様HPを制作しました

JRさくら夙川駅から徒歩5分ほどのところにある、国道2号線沿いの「スタジオポルテ夙川公園FPオフィス」様のホームページを制作させていただきました。 こちらには松村様が経営されている、デイサービスという介護事業所があり、同 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP