ブログ

飲食店内は外から様子が見えれば集客には好影響

LINEで送る
Pocket

レストラン特に飲食店などで顕著なのですが、看板を替えたら集客できるのではないかという風に考えるオーナーもいます。特に思うような集客ができない場合、表に立て掛けている看板を変えれば、その看板のおいしそうな写真に惹かれてお客様がどんどん集まってくるのではないかと考えるのです。

もちろん看板を変えると、より集客できる飲食店に変わる可能性があります。

しかし、看板を変えるということは何万円かの多額の投資を必要とすることになり、効果の見えにくい部分に対して、なかなか思い切って意思決定するのは難しいことではないかと考えます。お金を使って看板を変えたり、のぼりなどを作り直したりする前に、お金が掛からない部分で、やってみる価値のあることを書いておきます。

それは店の中をオープンにするという簡単なことなのです。

これはwebで集客している僕からも間違いなくお勧めできる方法です。弊社ウェブロードでは、基本的なな新規のお客様の集客に関しては、ホームページで行っております。

ウェブロードという会社のドアを開けて、ホームページの中身を見て、お問い合わせを頂くということは、飲食店で言えば店に入って来て食事をしてもらうということと同じことです。お問い合わせをもらうためには、会社の中のオープンにできる部分は全てをさらけ出して、お客様にまずは安心感を持って頂くということを最優先で考えなければなりません。

web上で全てをオープンにするということは、ブログ等で自社の考え方を全てさらけ出すということに尽きます。Web上であるからこそ、全てをオープンにすることで、ホームページに入って来やすくなり、お問い合わせを頂きやすくなるのです。

これは飲食店でも全く同じですね。

店内がオープンで、外から中の様子が見えている状態では、どのようなお客様がどんな状態で料理を召し上がっているかが分かり、これから入ろうとしているお客様に関しても安心感と、敷居が低くなるという効果が生まれます。

「食べログ」や「ぐるなび」でまず飲食店を調べるのは、店内を見たい、店内の様子を見てまず安心したい、という感情から来ているものなのですね。Webを介して、そういった「ぐるなび」・「食べログ」のようなサイトを見ない人も多いので、そういう人たちに関しては、やはり店の中をオープンにし、外から店内が見えている状態というのが、入店する敷居をグッと押し下げてくれるでしょう。

私がホームページ制作業でやっていることというのは、リアルの店舗経営などにも通じることが多々あります。それは、ホームページと言ってもやはりリアルの店舗と同じで、直接訴えかける対象は、実在する人間のお客様だからです。

Webだから関係ないとか、実店舗だから関係ないなど、双方のフィールドにおいて、明確な住み分けを考えていると、なかなかうまく集客の知恵も出てくなくなります。Webの知識をリアルに生かし、リアルの知識をwebに生かす、そんなホームページ制作会社を今後も目指して参ります。

広告宣伝せずに売上順調な先輩の飲食店の話
家族連れを集めたい飲食店はこの4項目を実行すべき

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

関連記事

  1. 感情 共感を得るためには語りかける
  2. あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ…
  3. ネット販売をする場合のAmazonの出店費用は?
  4. ブログやSNS営業は一貫したテーマでビジネスを表現する
  5. 島田紳助さんの「自己プロデュース力」
  6. 個人経営サロンならホットペッパービューティーは使わなくてOK
  7. 文章の質を高める方法は、読み手の気持ちの想像力次第
  8. ビール 集客用と販売用のキャッチコピーを分ける

最近の記事

最新のお知らせ

中古車・中古マイクロバスの買取・販売のオートギャラクシー様

オートギャラクシー様はマイクロバスの買取販売・リース・中古マイクロバスの輸出といった、中古車業の中でも珍しい数少ない業種の会社様です。 中古車を取り扱う会社は多いものの、マイクロバスを専門的に扱っている会社となると全国的 […]
コメントなし

御影のどか保育園様のHP制作を行いました

御影のどか保育園様のHPのリニューアルとパンフレットの制作をさせていただきました。 社会福祉法人信愛学園という法人の中に、児童養護施設信愛学園と御影乳児院と御影のどか保育園の3施設があります。御影のどか保育園様は信愛学園 […]
コメントなし

倉本運送株式会社様のサイトリニューアルをしました

2011年にホームページを制作させて頂いて、その後7年に渡って継続してWeb周りの保守をさせていただいていた倉本運送株式会社様ですが、今回採用に力を入れなおしてサイトをリニューアルさせたいとのご要望をいただき、採用をベー […]
コメントなし

「旗ポール建て隊」様のWebサイトを制作しました

旗ポール建て隊様のホームページ制作は、西宮商工会議所の職員の方にも初回から三度の打ち合わせにご参加いただき、新規サービスの立ち上げをどの切り口かで進めるか徹底的に意見を出し合ってからのスタートでした。 ブレーンストーミン […]
コメントなし

スタジオポルテ夙川公園FPオフィス様HPを制作しました

JRさくら夙川駅から徒歩5分ほどのところにある、国道2号線沿いの「スタジオポルテ夙川公園FPオフィス」様のホームページを制作させていただきました。 こちらには松村様が経営されている、デイサービスという介護事業所があり、同 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP