ブログ

サービス案内(料金)表はPDFにしてHPから印刷出来る

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

事業活動を行っている人であれば、マイクロソフト社のWordやExcelを日常的に使うという方も多いのではないでしょうか?このWordやExcelなど、一般的に事務職で使われている様々なワープロソフトや表計算ソフトの多くがPDFに変換できるということをご存知でしょうか?

僕もExcelやWordなどを日常的に使っているので、PDFに変換してWebサイトに掲載することもあります。PDFをWebサイトに掲載するというのはどういう状況か、少し具体例をあげてみますね。

  1. 決算報告書や事業報告書をPDF化し、会社のWebサイトからダウンロードできるようにする。
  2. サービス内容の一覧をPDF化して、お客様が自由にダウンロードして印刷し、活用できるようにする。
  3. 宣伝用のチラシを自由にダウンロードし、いつでも印刷してもらえるようにしておく。
  4. PDFそのものにパスワードを掛けて重要書類を関係者だけダウンロードできるようにしておく。
  5. 無料レポートや無料の冊子として登録者に自由にダウンロードしてもらえるようにする。

セキュリティの問題はありますが、PDFそのものにもパスワードを掛けることができますので、アイデア次第ではいろいろな活用方法があります。

一般的にはこのような使い方ですが、PDFはファイルサイズが軽くなるだけでなく、ユーザーが使っているパソコンの環境が異なっても同じように表示されます。

例えば、エクセルやワードでは、パソコンの環境によって見え方が異なるのですが、PDF化すれば、そのような心配がなくなります。

僕が活用しているソフトはCubePDFというソフトです。

こちらのCubePDF Utilityもダウンロードすれば、書類をPDF化するだけではなく、パスワードを掛けたり、別々のファイルとして存在するPDFを1つのファイルにまとめたり、PDF内のページを削除したり、順序を入れ替えたりと、様々な機能を持った優れもののソフトです。

しかも無料で使えるので非常にオススメです。もし運営しているWebサイトに会社案内など、PDFの資料を載せるようなことがありましたら、今回オススメしたCubePDFのソフトを使ってみてくださいね。

PCメールをスマホでも見る方法(エックスサーバーとGメール)
Webブラウザの表示画面タブを複数個同時に開く方法

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。ご相談はこちらからお気軽に。

WordPress自動お見積
The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. サーバー ドメイン・サーバー移行は失敗できない大変な作業
  2. 自宅の無線LANの通信速度が遅く、ネット接続が途切れる場合の対応…
  3. 検索結果に反映させるためにFetch as Googleをすぐ使…
  4. 仕事で使うなら「○○@yahoo.co.jp」等のフリーメールや「○○@△△.ocn.ne.jp」等プロバイダ提供のメルアドは変えよう ドメインメールをGmailで送受信する方法(エックスサーバーの場…
  5. Webブラウザの表示画面タブを複数個同時に開く方法
  6. 大きい画像ファイルを添付メール以外でやり取りする方法
  7. お問い合わせボタンはバナーがテキストか?
  8. Googleのキャッシュを簡単にチェックする方法

WordPress自動お見積

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年9月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP