ブログ

エックスサーバーとラビットSSLでhttpsサイトを簡単設定

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

エックスサーバー企業サイトやネットショッピングサイトなど、個人情報を扱うサイトにとってこれから必要になってくる技術的な対応がSSLというものです。

一般のホームページはhttpでwebサイトのアドレスが始まりますが、SSL化するとホームページのアドレスがhttpsで始まるようになります。

これだけでは特に何のメリットもないようなのですが、SSLというのはインターネット上でやり取りされる情報の暗号化部分を担当したり、自分のホームページの安全性をインターネット上で証明するセキュリティ機能のことです。今の時代のようにセキュリティのリスクがますます高まってくる時代の影響もあってか、必須の技術になりつつあります。

弊社がメインで使っているエックスサーバーですが、こちらに2015年2月13日の18時までのキャンペーンということで、格安で自分の独自ドメインのホームページがSSLにできるサービスがあったので早速契約してみました。ラピッドSSLというもので、色々調べているとこちらのサイトで直接2,600円で契約できるようです。

ssl
僕が使っているエックスサーバーでもラビットSSLのサービスを提供されていて、3年契約にすると直接ラビットSSLに申し込むよりも安い年額2600円以下で、サーバーインストール作業も代行してくれるようなので、エックスサーバーの方から申し込むことにしました。こちらは3年契約にすると税込7,776円でSSL対応のホームページになるようです。

SSL対応が必要になってくるというのは何年か前から、僕が情報収集しているサイトなどでも紹介されて始めていたのですが、僕もそういった先行者に倣ってSSL化を行うことにしました。なにしろ3年間で8000円以下で出来るというのは非常に安いです。

これでWebサイト訪問者の信用を少しでも確保できるのであれば、そういう投資は必要だと思います。なにしろホームページ制作というwebに直結したビジネスを展開しているのでなおさらです。

ちなみに僕はお客様からどのサーバーが良いですかと聞かれたときにはいつも間違いなくエックスサーバーをご紹しています。僕の場合、SSL対応したいドメインである「www.webroad.co.jp」のサイトがエックスサーバーにてデータ管理していたので、エックスサーバーのSSLで使いましたが、一般的には年間2万円ほど掛かるようです。

SSL対応だけで特に「https」になれば、どこのブランドや会社でも良いという方は、僕のようにラビットSSLを試してみてはいかがでしょうか?
(※追記:その後、エックスサーバーでは、サーバー料金(1,080円)のみで、SSLがドメイン数無制限で使い放題になりました。)

3年間で8,000円以下というのはかなり魅力的だと思いますし、作業代行込みの値段として考えるとさらにお得感があります。これを書いている僕も今、申請作業が完了したところで、エックスサーバーによると、今から72時間以内にインストール作業をしてくれるようです。

SSL申し込み完了

今から3日後が楽しみなのですが、もし完了できていなくてもエックスサーバーに代行お願いしたということで何かあれば電話サポートが使えます。低価格にも関わらず何かと親切な対応をしてくれるエックスサーバーは、僕が一番におすすめするサーバーなのです。

これだけ至れり尽くせりで、容量も200ギガもあるにもかかわらず、月額1,080円でかれこれ8年以上利用しています。僕自身も今現在ドメインを何十個も入れてますし、サブドメインも使い、メールアカウントいくつも使って、データベースも10個以上使っています。

普通に使うには無制限とも言える機能があり、さらにwebの最新技術をどんどん導入してくれるエックスサーバーは他のどのサーバーよりもお勧めできます。このブログも予定通りに行けば、3日以内にSSL化されます。

1/30追記

今日エックスサーバー社から変更しましたとの旨、連絡があり、早速リダイレクト等の処理を開始しています。このブログのアドレスも、「https://www.webroad.co.jp/homepage/」となりました。

ただ、技術的に色々面倒なことが発生していて、ブログ更新もままならない状況に陥っています。無理に「https」に変更するのではなく、十分な知識のある方の下で、導入する場合は検討を重ねた上での設置をお願いいたします。

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。業種別難易度表もご参考程度に。

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. 外注ホームページ製作会社のサポート活用方法
  2. 僕が社長ブログを書く3つの理由
  3. 契約書と申込書の違いを区別できますか?
  4. Web画像 紙チラシをWeb掲載する際に注意すべき画像とテキストの違い
  5. エクセルやワードから「Googleドライブ」にシフトしました
  6. 中小企業が自社アプリを持たなくても良い理由
  7. 集客の受け皿となる販売ページ作りに力を入れよう
  8. 能力の高いプログラマーの見つけ方

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年6月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP