ブログ

検索結果に反映させるためにFetch as Googleをすぐ使おう

LINEで送る
Pocket

ブログ投稿したり、新しいページを新規に作ってホームページアップロードした場合、インターネット上に新しいWebアドレスが追加されることになります。ただ、自分のホームページに新しいページを追加したからといって、すぐに検索結果に出てくることはありません。

検索エンジンの検索結果に表示されようと思えば、まずはグーグルのサーバーに、その新ページの内容がコピーされ、ページ内容が取り込まれる必要があるのです。Googleのサーバーに新しいページがコピーされれば、それはGoogleの検索結果に表示される準備が整ったということです。

ここまでを専門用語で言うと、Googleに「キャッシュ」されて「インデックス」されるという状態になります。Googleにすぐにインデックスされれば、インターネット上での権利も、あなたが最初にそのページをアップさせた本人であるということの確認が取れます。

これは、何が言いたいかというと、Googleにキャッシュされ、インデックスされる前に、悪意を持った他人がそのページ内容をコピーし、自分のドメインであなたが作ったページの内容をGoogleに先にキャッシュさせ、インデックスさせるようなことをする可能性があるということです。こんなことはやらないでしょうが、あくまでもそんな可能性もあるということです。

こんな可能性を無くすために僕がやっていることは、「Google Search Console」の「Fetch as Google」という機能を即座に使うということです。

webmastertool

GoogleSearchConsoleのFetch as Googleという機能は、インターネット上に掲載されているページを、Googleの検索エンジンにキャッシュさせ、インデックス登録の申請を行うという機能になります。新しいページの公開とともに、即座にこのFetch as Googleで自分のドメイン名で、新しいページが公開されたということを連絡するのです。こういった処理を、ページの公開と同時に行うように習慣付けています。

このFetch as Googleを使うメリットとしては下記2点になります。

1.すぐに検索エンジンのであるGoogleにキャッシュされ、場合によってはすぐにインデックスされるため、例えばタイトルに指定したキーワードで検索すれば、すぐに検索エンジンに表示されるようになります。

日常的に更新しているブログであれば数時間以内にキャッシュされインデックスされるのですが、Fetch as Googleを使うと即座にというところで、Googleのインデックスを待つのとは、全くスピード感が違ったものになります。

2.その新規で制作したページ内容を、どこの誰よりも早くGoogleにインデックスさせるため、自分の権利・著作権を確保することにつながります。

これは非常に重要なことで、もし自分が作ったページであっても、先に誰かに取られて、先に誰かのドメインで検索エンジンにインデックスさせられてしまえば、先にインターネット上に公開したのはその誰かということになってしまい、作ったあなた本人の権利の主張が通らない場合が出てくるのです。これは非常に怖いことです。まずそんなことはありませんが、用心に越したことはありません。

そうならないためにも必ずGoogle Search Consoleにドメインを登録して新しいページを公開する際には、必ずFetch as Googleですぐにインデックス登録の申請を行いましょう。これをしておくのと、しておかないのとでは、安心感が全く違います。

ホームページを運営するということは、色々な意味でスピード感が必要であり、検索結果に自分のコンテンツがどう表示されるのか?誰かが自分のコンテンツをパクってないか?というところにも気を配っておかなければならないのです。

下記の記事も関連事項なのでチェックしてみてください。
Googleのキャッシュを簡単にチェックする方法
キャッシュとインデックスの違い

無料アドバイス
The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. Webブラウザの表示画面タブを複数個同時に開く方法
  2. 自宅の無線LANの通信速度が遅く、ネット接続が途切れる場合の対応…
  3. サービス案内(料金)表はPDFにしてHPから印刷出来る
  4. 仕事で使うなら「○○@yahoo.co.jp」等のフリーメールや「○○@△△.ocn.ne.jp」等プロバイダ提供のメルアドは変えよう ドメインメールをGmailで送受信する方法(エックスサーバーの場…
  5. お問い合わせボタンはバナーがテキストか?
  6. 大きい画像ファイルを添付メール以外でやり取りする方法
  7. サーバー ドメイン・サーバー移行は失敗できない大変な作業
  8. Googleのキャッシュを簡単にチェックする方法

最新のお知らせ

スタジオポルテ夙川公園FPオフィス様HPを制作しました

JRさくら夙川駅から徒歩5分ほどのところにある、国道2号線沿いの「スタジオポルテ夙川公園FPオフィス」様のホームページを制作させていただきました。 こちらには松村様が経営されている、デイサービスという介護事業所があり、同 […]
コメントなし

赤外線雨漏りドクター様のHPをリニューアルしました

赤外線建物診断のパイオニアとして西宮を中心に近畿各地、要請があれば全国各地の建物の診断をしている、アーキテック様のホームページのリニューアルをお手伝いさせていただきました。 建物の雨漏り診断と外壁劣化の調査をドローンや特 […]
コメントなし

制作サービス体系を変更します

検索エンジンからの集客数を大きくするためにはブログは新規投稿を継続すればいいということはありません。 現状のインターネットの状況をお伝えしますと、ブログは過去に書いた記事をきっちりと書き直したり、充実させたり、似たような […]
コメントなし

今津の買取ぷら座一蔵様のHPをリニューアルしました

国道43号線沿い今津交差点すぐ南側にある買取ぷら座一蔵様のホームページのリニューアルをお手伝いさせていただきました。 元々、女性の担当の方がしっかりとしたホームページを作っておられたのですが、デザイン面や機能面でさらに充 […]
コメントなし

フラワーアレンジメントの大垣花店様のHPを公開しました

大垣花店様のホームページ制作では、ベースとなるテンプレートの決定に時間を費やしました。 元々独自でホームページを制作し、運営しておられましたが、今回全面的にアレンジメントを押し出していく形でのリニューアルとなりました。 […]
コメントなし

WordPress自動お見積

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP