ブログ

短期的成果を上げるWeb技術的手法を追いかけていたあの頃

LINEで送る
Pocket

ピースのはめ込みこれはwebサイトに限った話ではないのですが、会社経営においてすぐに成果を求めるような動きを行うと、大体はうまく行きません。短期的な成果を上げるというのは、例えば、様々な営業テクニックや単発的なマーケティングツールなどでカバーするということです。

つまり、お金を掛けたり、その期間でしかできないような方策を瞬間的に行って、その期間内で、一気に成果を上げるというものです。

僕も2007年ごろのホームページ運営では、自社の広告サイトでよくこの手の短期的成果を上げる技術的な方法を追いかけていました。その頃のホームページ運営といえば、たくさんのリンクを自分のサイトに貼ってもらえれば、検索エンジンでの検索順位が上がり、売上がアップしやすかったのです。

そのため、とにかく相互リンクや一方的な被リンクを、自分が作った別のサイトから貼り付けて、順位を上げるような、そういう短期的成果を求めた作業を行っていました。今となっては、そういったテクニック的な売上を求めての方法は絶対に継続出来ません。

僕自身は一時期、そういう短絡的な成果を求めて仕事を行った時もありましたが、2008年のウェブロード社設立後は、持続性のみを仕事の柱として考えるようになりました。

会社は、短期的に収益を上げる部分と、長期的な視点で収益を上げて行く部分の二本立てで考えなければならないと常々思っていました。しかし、会社経営が少しでも軌道に乗ってくれば、短期的なものは捨て、継続性のある方策だけに特化すべきだという考えに変わったのです。

芽が出る種を蒔かずに、すぐに自分の木に実がなる方法を色々試すのではなく、しっかりと畑を耕して、種を蒔き、芽を出して、それを大事に大木に育てていって、たくさんの実を毎年、将来に渡って安定的に付けるような方法が会社としては望ましいと考えるようになったのです。

こう書いていると、明らかに種を蒔いて自分で育てていくのが当然だと思われるかもしれません。しかし、起業した当時というのは何がなんでもすぐに収入を得なればならないという切迫した状況のため、短期間で収益を上げる方法に取り付かれたように引き込まれていくのです。

時に起業時は、その誘惑に打ち勝つために十分な蓄えがあることが望まれます。蓄えが十分に無ければ短期的な収益を目指さざるを得ません。収益を何とか確保し、起業のビジネスが軌道に乗ると確信が持てれば、すぐに長期視点に変えることです。

つまり、種を蒔くことから始めなければ、ビジネスを継続するのはすぐに困難なものになってくるでしょう。ビジネスは長時間掛けて成果を上げ、それを継続させていくという、その繰り返しによって成長していきます。種から育てて実を結び、さらにその実が新しい種となってまた大きな木に育て、より多くの実を付けるという好循環のサイクルを作っていくことが企業の経営者に求められるのです。

自分の信じた道で種を蒔き続ける強い意志と、自分に対する確固たる自信を持てば必ず上手く行くはずです。

30代までは自分中心、40代以降は社会中心
起業を考えている30代会社員のあなたへ
20代~30代の若者向けのホームページを作る場合

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

関連記事

  1. 粗利益率の高いビジネスは比較的低リスクな起業
  2. Webの仕事の基礎となるアフィリエイトの仕組みを知る
  3. 起業前の準備段階でも領収書とレシートは必ず集めておくこと
  4. 個人で起業した場合に最初にやるべきこと
  5. 会社員を退職して、Webでの起業3ヶ月目の状況
  6. IT化が進んでも将来無くならない仕事は何か?
  7. 中小企業の経営課題をWebで解決するための提案
  8. 起業者は自分の仕事やノウハウを過小評価しないこと

最近の記事

最新のお知らせ

中古車・中古マイクロバスの買取・販売のオートギャラクシー様

オートギャラクシー様はマイクロバスの買取販売・リース・中古マイクロバスの輸出といった、中古車業の中でも珍しい数少ない業種の会社様です。 中古車を取り扱う会社は多いものの、マイクロバスを専門的に扱っている会社となると全国的 […]
コメントなし

御影のどか保育園様のHP制作を行いました

御影のどか保育園様のHPのリニューアルとパンフレットの制作をさせていただきました。 社会福祉法人信愛学園という法人の中に、児童養護施設信愛学園と御影乳児院と御影のどか保育園の3施設があります。御影のどか保育園様は信愛学園 […]
コメントなし

倉本運送株式会社様のサイトリニューアルをしました

2011年にホームページを制作させて頂いて、その後7年に渡って継続してWeb周りの保守をさせていただいていた倉本運送株式会社様ですが、今回採用に力を入れなおしてサイトをリニューアルさせたいとのご要望をいただき、採用をベー […]
コメントなし

「旗ポール建て隊」様のWebサイトを制作しました

旗ポール建て隊様のホームページ制作は、西宮商工会議所の職員の方にも初回から三度の打ち合わせにご参加いただき、新規サービスの立ち上げをどの切り口かで進めるか徹底的に意見を出し合ってからのスタートでした。 ブレーンストーミン […]
コメントなし

スタジオポルテ夙川公園FPオフィス様HPを制作しました

JRさくら夙川駅から徒歩5分ほどのところにある、国道2号線沿いの「スタジオポルテ夙川公園FPオフィス」様のホームページを制作させていただきました。 こちらには松村様が経営されている、デイサービスという介護事業所があり、同 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP