ブログ

企業ブログのコメント欄は閉鎖すべき

LINEで送る
Pocket

外部の声僕自身は企業ブログのコメント欄は閉鎖しておくべきだと考えています。もちろんトラックバックも閉鎖しておく方が望ましいと言えます。

2010年代の初期の頃はコメントもコンテンツの増強になるという形で、口コミ投稿型サイトもどんどん増えてました。

一方で、コンテンツを増やす為にコメント欄を開放するという、邪な目的があれば、コメントスパムや良からぬ投稿の温床となってしまい、運営ブログのドメイン(ホームページのアドレス)に悪影響を及ぼす可能性が大きくなります。

僕はこのブログのコメント欄は現在閉鎖しています。難しい技術的なコメント内容や、答えに時間を要する質問があった場合、そこに時間を割く事は避けたいからです。

特にブログは多くの方にそのやり取りが目に見える形で展開されるため、意図しない捉え方をされることを防ぐ意味でも重要です。

また、本来、個別の回答を要する事案は有料で提供すべきサービスなので、丁寧に確実に手厚くサポートするためにも有償にしています。

自社ブログ上ではなくSNS上を議論の場にする

投稿内容において議論される場合は、ツイッターで引用してそこで議論したり、FacebookやGoogle+等のソーシャルメディアの場所で、話題にすることで良いでしょう。

会社ブログ運営で大切なことは、自らのドメインを徹底的に大事にすることを心掛けるべきです。不本意なコンテンツが投稿されたり、宣伝目的のリンクが、知らないうちに付けられるリスクは極力排除すべきです。

議論する場所は個人のブログや会社のブログ上ではなく、ソーシャルメディアの場に移っているので、特にコメント欄は開放する必要はないでしょう。

資産保全不特定の方が投稿された、たった一つのコメントが及ぼす悪影響を避けることの方が、ドメイン資産の安全を守り、安定した運用に繋がります。

こういった運営は保守的と言われるかもしれませんが、自社のブログに積極的に記事投稿し、コンテンツを増やして行くことの方が重要です。

それが積極的運用という意味であると理解してれば良いのかなと考えています。

難しい内容のコメントの返答に頭を悩ますよりも、会社のターゲットとする顧客層に向けたコンテンツを継続投稿する事の方が、両者を天秤に掛けた場合に、メリットが大きいと判断するのです。

コメント欄は遠慮なく閉鎖してストレスのないブログ運営を心掛けましょう。

ブログが大きくなればなるほど影響力が強くなりますので、賛否両論必ず出てくるので、それは良い流れになっていると自覚しておくだけで良いのです。とにかく自社ドメインのコンテンツを大事にして運営することが大事です。

※情報サイトやコミュニケーションサイトなど、この限りではないサイトもたくさんありますので、そこは適時ご対応ください。今回の記事は一般的な企業サイトをブログで管理運用する場合に限った話でした。

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

関連記事

  1. 過去の日記記事の削除は継続的に行うべき
  2. 共感されるコンテンツかどうかで記事内容を判断する
  3. 企業サイトを無料サービスで作っていけない理由
  4. 9ステップで書いていくセールスレターの構成方法
  5. 会社HPの改善に迷った時はGoogleサイトがヒントになる
  6. 「デジっちが行く!」のコンテンツ作成方法に学ぼう
  7. CD-Rにコピー コピーされることが前提でビジネスを組み立てる
  8. 濃い内容で継続してブログを書いている時に陥りがちなこと

最近の記事

最新のお知らせ

中古車・中古マイクロバスの買取・販売のオートギャラクシー様

オートギャラクシー様はマイクロバスの買取販売・リース・中古マイクロバスの輸出といった、中古車業の中でも珍しい数少ない業種の会社様です。 中古車を取り扱う会社は多いものの、マイクロバスを専門的に扱っている会社となると全国的 […]
コメントなし

御影のどか保育園様のHP制作を行いました

御影のどか保育園様のHPのリニューアルとパンフレットの制作をさせていただきました。 社会福祉法人信愛学園という法人の中に、児童養護施設信愛学園と御影乳児院と御影のどか保育園の3施設があります。御影のどか保育園様は信愛学園 […]
コメントなし

倉本運送株式会社様のサイトリニューアルをしました

2011年にホームページを制作させて頂いて、その後7年に渡って継続してWeb周りの保守をさせていただいていた倉本運送株式会社様ですが、今回採用に力を入れなおしてサイトをリニューアルさせたいとのご要望をいただき、採用をベー […]
コメントなし

「旗ポール建て隊」様のWebサイトを制作しました

旗ポール建て隊様のホームページ制作は、西宮商工会議所の職員の方にも初回から三度の打ち合わせにご参加いただき、新規サービスの立ち上げをどの切り口かで進めるか徹底的に意見を出し合ってからのスタートでした。 ブレーンストーミン […]
コメントなし

スタジオポルテ夙川公園FPオフィス様HPを制作しました

JRさくら夙川駅から徒歩5分ほどのところにある、国道2号線沿いの「スタジオポルテ夙川公園FPオフィス」様のホームページを制作させていただきました。 こちらには松村様が経営されている、デイサービスという介護事業所があり、同 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP