ブログ

親密度や信頼感は体験共有の時間に比例する

LINEで送る
Pocket

人と人が分かり合おうとするときには、言語によるコミュニケーションを取ります。ただ、言語だけで分かり合える部分は少なく、非常に脆い関係でもあります。人と人とが親密度を増し、関係が深まるのは、同じ体験を共有することです。

同じ視点を共有することといえるかもしれませんが、同じ体験を共有してこそお互いに分かり合え、理解し合い、信用度も増していきます。

体験の共有が好結果をもたらす例

夫婦関係例えば中学生時代や高校生時代の部活動が、その一つに挙げられます。

同じ一つの目標に向かってみんなで共に練習をし、汗を流した体験、努力した経験というのは、生涯続く当時の価値観の共有となり、その後の人間関係に大きな影響を及ぼしてくれます。

幼い頃の人間関係は、利害関係がないので関係が継続しやすいということも言えますが、その一方で、何年も同じ教室で勉強したり、一緒に部活動で苦労を共にした仲間だからこそ出来る絆があります。

この関係の根本にあるのは、体験の共有によってお互い分かり合えたと感じることへの安心感です。部活経験などは特に、その後の人間関係継続への大きな貢献しているということが言えます。

夫婦でも、出産を機に別々の寝室で寝るご家庭も多いかもしれません。しかし、夫が朝早く起きて仕事に行かなければならないなどであったとしても、夜泣きや2時間ごとのおしめの交換・授乳など、眠い目を擦りながら、子育てで大変な時間を週に数日だけでも共有することによって、その後の夫婦が分かり合え、理解し合える期間が少しでも長く継続できるようになります。

夫婦間は特に、一生涯の継続を前提とした関係であるからこそ、こういった体験の共有を積み重ねていかなければなりません。

何やら言い回しを難しくしてしまいましたが、一緒にいる時間をできるだけ長くし、同じものを見て感動し、苦労を共有するという経験を積み重ねることによってのみ、夫婦仲は継続できるのです。

体験共有時間の長さとともにその親密度や信頼感は増加します。夫婦仲の良くない場合は、この体験の共有や時間の共有という部分で、お互いのプライベートを少し削ってでも、積極的にかかわって改善していく必要があります。

Webにおける体験の共有はどう考えますか?

シェアすることホームページを中心としたWeb上では、運営側と閲覧者が物理的同一空間に居ない分、そういった体験の共有というのは難しいものです。

しかし、同じ商品を使ったお客様の体験談による疑似体験や、同じサービスを受けている方が持つ疑問に対しての解決策の提案コンテンツ等によって、「体験の共有」をワンクッション置きながら実現することが出来ます。また、そのように努力し続けるのがホームページ運営者の役割なのです。

ホームページ上では、Webというバーチャルな空間であるが故に、その場に物理的な人間が居合わせて、体験を共有するということは出来ません。そこはあくまでも「疑似体験」ということになってしまいますが、訪問者は、閲覧回数を重ねれば重ねるだけ「体験したい」という要求を満たそうという気持ちに近づいていくのではないかと考えます。

この「体験したい」というウオンツこそ、自己実現欲求や帰属欲求、物欲や所有欲を刺激することに他ならず、それはWebコンテンツの充実によってもたらされる果実の部分になります。そんなコンテンツがお問い合わせや購入につながるきっかけや入口になるということです。

体験の共有を重ねていくことにより、親近感や信頼感が生まれていくというのは、単純接触を重ねるほどそのことについて信用したり親しみを覚えたりするという心理学で言う「ザイオンス効果」によっても証明されています。

何度も訪問したくなるホームページ、いつも情報をチェックしたいホームページに進化させていきましょう。

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

関連記事

  1. サービス案内(料金)表はPDFにしてHPから印刷出来る
  2. 仕事で使うなら「○○@yahoo.co.jp」等のフリーメールや「○○@△△.ocn.ne.jp」等プロバイダ提供のメルアドは変えよう ドメインメールをGmailで送受信する方法(エックスサーバーの場…
  3. Web画像 紙チラシをWeb掲載する際に注意すべき画像とテキストの違い
  4. SSL化対応で警告(黄色マーク)が出る場合の解決方法
  5. WebサービスのID・パスワードの桁数は?何文字あれば安全か?
  6. 会社5期目に行った事業ドメインの見直し
  7. 違約金6万円以上で僕がauからYモバイルに乗り換えた理由
  8. Webだけで信用してもらうのはとっても敷居が高い

最近の記事

最新のお知らせ

中古車・中古マイクロバスの買取・販売のオートギャラクシー様

オートギャラクシー様はマイクロバスの買取販売・リース・中古マイクロバスの輸出といった、中古車業の中でも珍しい数少ない業種の会社様です。 中古車を取り扱う会社は多いものの、マイクロバスを専門的に扱っている会社となると全国的 […]
コメントなし

御影のどか保育園様のHP制作を行いました

御影のどか保育園様のHPのリニューアルとパンフレットの制作をさせていただきました。 社会福祉法人信愛学園という法人の中に、児童養護施設信愛学園と御影乳児院と御影のどか保育園の3施設があります。御影のどか保育園様は信愛学園 […]
コメントなし

倉本運送株式会社様のサイトリニューアルをしました

2011年にホームページを制作させて頂いて、その後7年に渡って継続してWeb周りの保守をさせていただいていた倉本運送株式会社様ですが、今回採用に力を入れなおしてサイトをリニューアルさせたいとのご要望をいただき、採用をベー […]
コメントなし

「旗ポール建て隊」様のWebサイトを制作しました

旗ポール建て隊様のホームページ制作は、西宮商工会議所の職員の方にも初回から三度の打ち合わせにご参加いただき、新規サービスの立ち上げをどの切り口かで進めるか徹底的に意見を出し合ってからのスタートでした。 ブレーンストーミン […]
コメントなし

スタジオポルテ夙川公園FPオフィス様HPを制作しました

JRさくら夙川駅から徒歩5分ほどのところにある、国道2号線沿いの「スタジオポルテ夙川公園FPオフィス」様のホームページを制作させていただきました。 こちらには松村様が経営されている、デイサービスという介護事業所があり、同 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP