ブログ

一つのことをやり続けるのが成果を出すためのポイント

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

大きなことを為し遂げたいのであれば、根をしっかり張らなければならない。大木これはごく当たり前で、一般的に広く認知されていることなのですが、よく忘れられていることでもあります。成果をすぐに出したいからといって、根が張れていない状態で成果が出る訳がありません。根の張れていない状態で成果が出たとしても、すぐに倒れてしまうような成果しか出ないでしょう。

僕が目指す長期的なビジネスでの成功は、継続した成果を出していくものでなければならないと考えています。僕が持つすべての仕事の前提は、「継続性」と「長期的」という観点です。これを無くして短期利益獲得の方向に走りだせば、会社の存続はとたんに危うくなります。

つまり、会社運営とは、どこまでも根を張り続ける行動を行っていかなければならないものなのです。一生涯に渡って根を張り続ける行動をしながら、芽が出た成果をその都度刈り取っていく、その繰り返しだと考えています。

生涯に渡って仕事をしていくということを考えれば、根を張る活動をし続けるというのがそもそも仕事であり、その結果としての成果は根をどれだけ張ることが出来たかに左右されるのです。高い山の裾野やお城の石垣を見れば、その土台、つまり根の大切さが分かります。

サイト運営は根を張る活動をし続けること

お城いきなり根のことを書き出して、何のことかと思われたかもしれません。上記に書いた事は、ホームページの運営に対しても、そのまま当てはまることなのです。

すぐに成果を求める傾向がますます強くなっていますが、この業界で10年に渡って仕事をしている僕が見ていても、簡単に成果を得ることはありません。成果が簡単に出たように見える表現は、成果が出た後で振り返って、こうすれば簡単に成果が出ますよと、履歴を振り返っているだけにすぎないのです。

大きく成果を出したり、長期的な継続した成果を望む場合は、まずはしっかりと根を張る活動に即した内容かを吟味する必要があります。実際に成果を出した人というのは、とてつもない努力を継続し、根を張る活動を続けて来られた方です。

弊社サイトは「検索で上位に表示したい」とか、「検索で上位に出す方法」といった複合語での検索が非常に多くなってきています。5年前のようになかなか最近は簡単に検索順位が上がらないなぁ、そう感じている人が増えた結果だと思います。

どこからか自社のホームページにリンクを張り付けてもらったり、誰が書いたかも分からないような文章をサイトに追加したりするだけで検索順位が上がることはない時代です。むしろ順位が下がってしまうことの方が多いくらいです。

自分のやってることが不安な場合

自分が進めている運営で良いのだろうか?ホームページを運営していてそうお感じになられる方は多いと思います。結論から言いますと、お客様のためにということを考えて、ホームページを運営しているのであれば、その方向性は間違いなく正しいものです。

逆に、どうしたら検索順位がもっと上がるかなと考えてホームページを運営しているようでしたら、その方向性は間違えていると言えます。

ホームページの運営が正しいかどうかはこの点を考えるだけで良いのです。お客様の方を向いて運営していれば、それは正しいのでそのまま継続して運営を進めて頂ければ良いのです。

根があれば成果はいつでも刈り取れる

不安な時僕がいつも仕事で考えているのは、土台さえ作っていけば、目に見える部分は何とでもなるということです。氷山の一角という言葉も良いですね。船舶関係者には良い言葉ではないのですが、全体で100の内、土台が90もあればどんな当たりにも負けない頑丈なものになります。

しっかりと根を張った果物の木を考えてみると、根があれば、毎年のように果実を実らせてくれます。最初にしっかりと根を作っておけば、後は毎年成果物を刈り取るだけという事です。

ただし、その根の部分がしっかりし続けていなければならないので、根に対する費用や労力の投下、つまりメンテナンスが必要です。ホームページの運営も木のように根を作ることにしっかりと時間を掛けて運営していれば必ず良いことが起こります。

ビジネスを継続させる一番のポイントは自分の信じたことを行い続けるということです。あっちが良いと聞けばあっちへふらふら、こっちが良いと聞けばこっちへふらふら、そんなことではビジネスを継続させることはできません。

情報の遮断も必要です。自分を信じて自分のやってることをそのまま地道に続けていれば、必ず成果が出てきます。ただ作業としてやっているだけではなくて、自分の頭でしっかり考え行動し、創意工夫し、試行錯誤しながら継続し、自信を持って一つのことをやり続けるというのが最初に成果を出すためのポイントだと感じます。

うまくいかない時は不安に駆られますが、とにかく自分が行っている基礎を作る活動に自信を持つこと、これがビジネスを継続するための最短距離ではないかと考えています。これもさっきのブログ記事と同じで、自社ホームページではコンテンツをしっかり作り、それをリアルでも活かす方法を考えていくのです。

コンテンツを活かす方法は下記の記事でもご紹介しておりますので、ぜひご参考になさってください。
→ Webコンテンツを追加していくべきビジネスモデル
→ 基本的なコンテンツの集め方と作り方
→ おすすめのコンテンツは何ですか?

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。ご相談はこちらからお気軽に。

WordPress自動お見積
The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. HPが更新できないストレスから貴社を解放するべき
  2. 20代~30代の若者向けのホームページを作る場合
  3. ITシステム導入前に初心者が知っておくべき内容
  4. HPのアドレスはwwwありとwww無しのどっちが良い?
  5. ドメインは1つに集約するのがベスト
  6. グラフなどの資料 会社ホームページの存在意義は?
  7. 相見積もりを防ぐためのお問い合わせフォームページの作り方
  8. ブログを気軽に継続し、成果を出すためのヒント

WordPress自動お見積

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年9月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP