ブログ

病院・サロン・整骨院等お店の予約システムの導入

LINEで送る
Pocket

※他社の予約システムに自社情報を登録して使うものではなく、自前の予約システムを管理運用したい方向けの、WordPressのサイトに設置して使う専用の予約システムに関する内容です。

ホットペッパーの予約システムを使っているから要らないよと思われるかもしれません。しかし、集客を自前でできる仕組みを作っておかなければ、ホットペッパー経由のお客様は結局はホットペッパー掲載のサービスしか利用しないホットペッパーのお客様にすぎないのです。

僕個人的には、集客を他の媒体に依存するシステムは非常に危険だと思っています。

個人経営サロンならホットペッパービューティーは使わなくてOK

ここでご紹介する予約システムや、完全な依存状態ではない、専門業者の有料の予約システムをレンタルして利用するほうが、将来の事業継続にとって意義のあることだと考えています。

そんな中、予約システムを含め、様々なシステムを自前で構築できるWordPressは、もはや日本でもかなり有名になってきました。最近は、「WordPressで作ってください」とお客様から指定されて制作することも多くなってきました。

WordPressを普通のブログやホームページ機能だけで使うのはもったいない場合もあります。美容師さん
例えば、営業カレンダーを表示する場合は、下記のようなプラグインを導入すれば、すぐに使えます。
http://residentbird.main.jp/bizplugin/plugins/bizcalendar/

営業日や定休日がいつなのかがカレンダーから直感的に分かるので、訪問者にとって便利な機能です。

更に、これよりも複雑なシステム、例えば、予約システムとしてホームページは使えます。夫婦2人で経営している個人病院や個人サロン、町の整骨院などには非常に便利です。

病院でずっと待たされてイライラしたことはありませんか?そんな時にスマホから簡単に診察時間をあらかじめ予約できればどんなに便利だろうか?そう思ったことが誰しもあるはずです。

電話予約で受け付けるより、病院側にもお客様にもストレスが小さくなるはずです。急いでいる時は、予約システムの無い病院よりも予約システムのある病院を優先して使うといった事さえあります。

また、既に予約システムを使っている病院でも、何十万とするシステムを導入し、多額の費用を掛けて月々のメンテナンスを依頼されている先生もいらっしゃるのではないでしょうか?

WordPressであればホームページの機能に予約システムの機能を簡単に取り付けることができます。

(2018/1/31追記:下記はサンプルで作った一例です。)

例えば、WordPressでは下記のような予約システムが作れます。もちろんスマホでも見やすく対応していて、顧客データのダウンロードや電話予約があった場合の追加入力も簡単にできるので気軽に使えます。下記に幾つかの場面のキャプチャを載せておきます。


1.予約カレンダーは下記のような感じで作れます。

これは、午前・午後・夜の3部に分けて、それぞれ各時間指定をして予約する月単位のカレンダーです。赤文字になっている14日(土)の午前を押して進みます。(もちろん分けずに1つに統一にすることでもOK)
calen1

2.11月14日(土)の午前の項目に進むと、その時間帯の予約状況が一覧できます。

「X」になっているところは既に予約が確定しているところです。ここでは9時30分からの項目を選択してさらに進みます。calen2

3.ご予約の画面になりました。必要事項を入力し、送信します。

ここでは付けていませんが、予約時に追加するサービスや商品を登録して追加購入の予約をすることも出来ます。

calen3

4.予約確認を押した後の、入力の確認画面です。これで問題なければそのまま送信します。 calen4

5.送信すると、予約の完了画面が出ます。

下記に出ている文言は簡便的に書いたものですが、お客様ごとに記載することも出来ます。calen5

6.お客様のご予約が完了すれば、自動メールが送信されます。

下記はサイト管理者側に来る送信メールです。ワードプレスのシステムにはこの予約が登録され、承認待ちとなります。

予約が確定すれば管理画面から予約確定をすれば、ホームページ上に掲載されている予約カレンダーにも反映される仕組みです。calen6

7.お客様側には下記の自動メールが届きます。

こちらの内容も文面はカスタマイズできますので、ビジネスの形態に合わせて自由に記載することが出来ます。calen7

小さな個人病院で多額のシステム費用を掛けたくない場合、自前でWordPressのHPにこんな予約システムを取り付ければ、十分運用できます。必要なところに絞っているのでシンプルですよね。

(2017/5/4追記:下記は予約システムを導入させていただいたお客様の事例です。
エフ・ビューティ西宮様のサイトを公開しました

とにかく自力でWordPressでサイト運営されている方は、何らかのシステムを導入する前にWordPressで何か使えるプラグインが無いかな?と、探してみると良いです。

使えるものがあれば、一からシステムを制作したり購入するのとは違って、コストダウンにもなりますし、多くのシステムをホームページと統合すれば、一元管理できるので楽です。

プラグインというのはホームページとして利用しているWordPressに、目的単位で取り付ける簡易プログラムのことです。

スマホにインストールするアプリのようなものという風にお考えください。プログラム新しいシステムやプログラムは毎日のように素晴らしいものが生み出され、Webに公開されています。デジタル技術は、過去の積み重ねを土台として、開発・利用できるからです。

システムを数年単位で見直せば、固定費の削減にも繋がり、経営にも好影響を与えることになるでしょう。1,2年経てば、パソコンがどんどん機能アップしていく、そんな感じにも似ています。

必要な機能だけに絞ったシンプルなものを常に使う、個人や中小企業はそういう姿勢で対応していけばよろしいかと思います。機能が充実した予約システムを使おうが、患者側としては、ただシンプルで使いやすい予約システムがあればそれで良いのです。

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. どら焼き 目的を明確にしてからメイン画像を作る
  2. GoogleやAmazonのようなシンプルサイトを作ろう
  3. 写真ギャラリーサイトの簡単な作り方(WordPress)
  4. 小売 どのような会社がホームページを持つべきなのか?
  5. 「リース契約」のWeb制作会社は利用してはいけないのですか?
  6. HP制作ソフトはコンテンツを作ってくれない
  7. コールセンターの女性 ビジュアルが良ければ良く見えるのがWebサイト
  8. 目的を決める 従業員が30人規模の中小企業がHP開設する4つの手順

最近の記事

最新のお知らせ

スタジオポルテ夙川公園FPオフィス様HPを制作しました

JRさくら夙川駅から徒歩5分ほどのところにある、国道2号線沿いの「スタジオポルテ夙川公園FPオフィス」様のホームページを制作させていただきました。 こちらには松村様が経営されている、デイサービスという介護事業所があり、同 […]
コメントなし

赤外線雨漏りドクター様のHPをリニューアルしました

赤外線建物診断のパイオニアとして西宮を中心に近畿各地、要請があれば全国各地の建物の診断をしている、アーキテック様のホームページのリニューアルをお手伝いさせていただきました。 建物の雨漏り診断と外壁劣化の調査をドローンや特 […]
コメントなし

制作サービス体系を変更します

検索エンジンからの集客数を大きくするためにはブログは新規投稿を継続すればいいということはありません。 現状のインターネットの状況をお伝えしますと、ブログは過去に書いた記事をきっちりと書き直したり、充実させたり、似たような […]
コメントなし

今津の買取ぷら座一蔵様のHPをリニューアルしました

国道43号線沿い今津交差点すぐ南側にある買取ぷら座一蔵様のホームページのリニューアルをお手伝いさせていただきました。 元々、女性の担当の方がしっかりとしたホームページを作っておられたのですが、デザイン面や機能面でさらに充 […]
コメントなし

フラワーアレンジメントの大垣花店様のHPを公開しました

大垣花店様のホームページ制作では、ベースとなるテンプレートの決定に時間を費やしました。 元々独自でホームページを制作し、運営しておられましたが、今回全面的にアレンジメントを押し出していく形でのリニューアルとなりました。 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP