ブログ

なぜFacebookよりTwitterが炎上しやすいのか?

LINEで送る
Pocket

なぜFacebookよりTwitterが炎上しやすいのか?理由は非常に簡単です。

それはツイッターは会ったことがない者同士でのコミュニケーションであるのに対して、Facebookは、基本会ったことのある人同士でのコミュニケーションだからです。

この一点だけで、ツイッターがなぜ炎上しやすいのかを説明することができます。争いもちろん、Twitterは匿名性が高く、Facebookはその逆ということもあるのですが、会ったことがある人同士と会ったことがない人同士のコミュニケーションでは決定的な違いがあります。

それは投稿に対する反応にも如実に表われます。Twitterは投稿してもほとんど反応がないのに対して、Facebookは投稿すれば何らかの反応が返ってきます。

Facebookのいいねボタンやコメントに関して、会ったことがある人であれば、この人ならどういう気持ちでこのコメントを受け取るかというのを容易に想像することができます。

逆にTwitterの場合、知らない人からコメントを貰うと、何より警戒心が先に立ってしまうからです。

ソーシャルネットワーキングサービスの大手で、何かとよく比較されるフェイスブックとツイッターですが、使い方は大きく異なります。

Facebookは、その多くは現実の友達を中心としたネットワークで構成されています。そのため、誰かが何かしらの投稿をすれば、リアルな人間関係が形成できていることが前提で何らかの反応がもらえます。

一方、Twitterは簡単に言えば一方的につぶやくことにより情報発信するソーシャルネットワーキングサービスです。つまり、現実に友達ではない人とも気軽に繋がったり離れたりすることができる反面、表現やテーマによっては正しく理解されないこともあります。

一度も会った事もなく、話したこともない相手との短い文面だけのやりとりなので、表現が誤解を生むことは当然といえば当然です。

そのためTwitterでは、政治や経済や宗教的の話など、人によって考え方も先入観も全く違う話題に対しては、言葉自体が自分の思い描いた通りに受け取られるとは限らないのです。むしろ自分の思い通りに受け取られないことの方が多いといえるでしょう。

自らの主義主張や考え方がはっきりしていて一貫性があり、自らの考え方を広めていきたい場合には向いていますが、知り合い内でコミュニケーションを取りたい場合にはTwitterは向いていません。Twitterもうひとつ、Twitterが炎上しやすい要因として、Facebookでは実名主義で個人が特定しやすいのに対して、Twitterは匿名でもOKなので、身元を隠して情報発信ができるという点にあります。特に攻撃的な投稿を行いたい場合にはTwitterは活用されます。

フェイスブックで攻撃的な投稿をすれば、嫌われて誰にも相手にされなくなるのですから、そんなことをする人はごくごく少数派です。

ツイッターでは本音の部分が出やすいツールだと思いますし、Facebookでは本音の部分は出にくいツールであるとも言い換えることが出来るでしょう。

こういった理由から、特にTwitterを利用する場合には十分な投稿前の推敲や、本当にこの投稿をして良いのかという確認が必要になります。Twitterはいくら投稿してもほとんど誰にも反応をもらうことはないので分かりにくいのです。

しかし、フォロワーの10%ぐらいの人は確実に投稿を見ています。

つまりフォロワーが300人いれば、少なくとも30人くらいには投稿が見られていますので、たくさんの会ったこともない、自分の考え方も知らない、そんな人達に投稿を見られているという、緊張した意識で使うようにしなければならないツールなのです。

善意のフォロワーもたくさんいますが、悪意のフォロワーも必ずいます。これは現実社会でも全く同じことが言えるでしょう。ネットもリアルも何ら変わりません。

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

関連記事

  1. Facebookは自社サイトの代用には使えません
  2. HPはFacebookで代用できる?
  3. 資生堂Webの双方向性は参考になる
  4. そのSEOは今現在も通用するノウハウかどうか?
  5. メールマガジンはどうやって発行するものですか?
  6. あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ…
  7. 抽象的なデザインは具体的に絞り込んだ形で伝える
  8. ソーシャルメディアの口コミを期待しても外れます

最近の記事

最新のお知らせ

中古車・中古マイクロバスの買取・販売のオートギャラクシー様

オートギャラクシー様はマイクロバスの買取販売・リース・中古マイクロバスの輸出といった、中古車業の中でも珍しい数少ない業種の会社様です。 中古車を取り扱う会社は多いものの、マイクロバスを専門的に扱っている会社となると全国的 […]
コメントなし

御影のどか保育園様のHP制作を行いました

御影のどか保育園様のHPのリニューアルとパンフレットの制作をさせていただきました。 社会福祉法人信愛学園という法人の中に、児童養護施設信愛学園と御影乳児院と御影のどか保育園の3施設があります。御影のどか保育園様は信愛学園 […]
コメントなし

倉本運送株式会社様のサイトリニューアルをしました

2011年にホームページを制作させて頂いて、その後7年に渡って継続してWeb周りの保守をさせていただいていた倉本運送株式会社様ですが、今回採用に力を入れなおしてサイトをリニューアルさせたいとのご要望をいただき、採用をベー […]
コメントなし

「旗ポール建て隊」様のWebサイトを制作しました

旗ポール建て隊様のホームページ制作は、西宮商工会議所の職員の方にも初回から三度の打ち合わせにご参加いただき、新規サービスの立ち上げをどの切り口かで進めるか徹底的に意見を出し合ってからのスタートでした。 ブレーンストーミン […]
コメントなし

スタジオポルテ夙川公園FPオフィス様HPを制作しました

JRさくら夙川駅から徒歩5分ほどのところにある、国道2号線沿いの「スタジオポルテ夙川公園FPオフィス」様のホームページを制作させていただきました。 こちらには松村様が経営されている、デイサービスという介護事業所があり、同 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP