ブログ

奥深い無意識の心が自らの行動に制限をかけている

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

頭で考えている通りに物事が進まない場合、その制約となっているものはなんだろうか?

何かある行動を行うときに、その主体である自分を2つに分けて考えると、「頭」と「心」に分けられる。

一般的には頭で考えて行動をすると考えられがちだ。

しかし、ある行動を起こすときに、自分の頭」で考えていることは氷山の一角であり、隠れている分は無意識のうちに「心」で思っていることのようだ。

つまり自分の行動の制限となっているものは心の奥深く、無意識の部分にある。

頭で考えていることが実際の行動として伴わないのは、心で自分が知らないうちにブレーキを掛けているからだ。

っていうことを心理コミュニケーターとして活動している友人に教えてもらった。

つまり頭を使って計画した経営計画の数字を実現できないのは、どこか心の奥底でブレーキを掛けているからなのだと。心が大事例えば、

・頭では「今は金利が安いので借入を行おう」と考えていても、心で「やっぱり借入はリスクがあるから嫌やなぁ」っていう無意識があれば、実現しない方へ動いていく。

・頭では「今週はこの人に会いに行こう」と考えていても、心で「仕事が忙しいし、出来れば先延ばしにしたいなぁ」っていう無意識があれば、実現しない方へ動いていく。

・頭では「収入をふやすぞ!」と考えていても、心で「この不況下ではまあ、頑張っても現状維持が精一杯だろうな」っていう無意識があれば、実現しない方へ動いていく。

「心」の領域があまりにデカイので、「頭」で考える領域を凌駕してしまう。

それだけ心の問題っていうのは重要なんだ。

潜在的に存在している「心」の部分を「頭」で考えていることに近づけるためにはどうすればいいか?

心からなりたい自分を想像すること、心から楽しいと思うことを行うこと、心から人を好きになり感謝すること、こんな感じか??

そうすることによって潜在意識を変えていくしか方法は無い。

それは習慣によってのみ変化を与えることが可能だ。

毎日の習慣付けが肝心だ。

そうは書いたものの、書くのは簡単、行動はやっぱり難しい。

習慣は時間が掛かることだからだ。

一朝一夕にはいかない。

継続することは難しい。

潜在意識の中に少しでも、「継続できないだろうな。。。」っていう気持ちがあればその時点でこの記事の内容を実践することは不可能になる。

潜在意識に問いかけることって大変だ。

しっかり書き留めておいて、後日、自分自身この記事を再確認したい。

優先すべきは「緊急ではないが、重要な仕事」
会社のミッション・経営理念の考え方と作り方

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。ご相談はこちらからお気軽に。

WordPress自動お見積
The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. 会話は単文を多用して相手の理解度に配慮すべし
  2. Gメールを使えばパソコンメールのチェックが不要になる
  3. 2011/4/7(木)夙川~苦楽園口間 桜開花情報 5分咲き 写…
  4. 「どんぐりむらのぼうしやさん」に学ぶ帽子販売
  5. 西宮のえべっさん参りなら北の戎である越木岩神社もおすすめ
  6. ハードディスクケースでデータ復旧させました
  7. なぜ感謝するのか?社会との関わりで考えてみた
  8. 阪神大震災当時の阪急夙川駅 阪神淡路大震災から20年の今年に思うこと

WordPress自動お見積

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年9月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP