ブログ

HPを公開することによる価格競争

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

ホームページはよく万能のように言われます。
売上が上がる、集客ができる、見込客が増える・・・
ほとんどの会社ではこれらを期待して制作します。

しかし、頭に留めておいて欲しいのは、ホームページを公開した途端に、すべての競合他社との価格競争が始まるという点です。

物理的な店舗に行くことなく、パソコンの画面の遷移のみで他社との価格比較が可能です。

現在、ほとんどの会社がホームページを持っているので、自社が持っていなくてもネット上の会社との価格競争にすべての業種がさらされていると言えるかもしれません。

ネットでの売上の比率が上がるほど、実店舗での価格もネットのものに合わせなければなりません。

そのため、売上数量は増えたけれども売上単価が下がり、トータルすると売上粗利が低下するということも起こり得ます。

大量生産商品などを売っている場合は特に過剰な価格競争にさらされます。このような価格競争に囚われない方法は、商品・サービスの差別化です。

簡単な例ですと、女性向きのサービスを男性向けにしてみるなどがあります。

自社にしかない商品・自社にしかできない手の込んだサービスがあれば、ネット上の価格競争に巻き込まれることも少なくなります。そのため、実店舗でもネットに合わせて価格を下げるということをしなくて良くなります。

その差別化の内容を適切に伝えるためにホームページを使うのであり、同じ商品・サービスであっても視点を変えるだけで一気に売れる例があります。

サービス業なら安易な値下げは最終手段であり、付加価値を付けるやり方で売り方を考えていかなければ会社の根幹を揺るがします。逆に付加価値をつけて価格を上げたいくらいです。

ところで、あなたの会社のホームページは記述が古いままになっていませんか?
常に新しい情報や差別化されたサービス内容が掲載できていますか?

現在のホームページに、視点を変えた1ページを追加するだけで、それが求められていたサービスとなり、穴場であったキーワードとなり、多くの売上を生み出すドル箱ページになる可能性があります。

ホームページでの営業はこのようなことが頻繁に起こります。売り方の視点を考え、それを文章にするだけで良いのです。写真も何枚か撮って一緒に投稿しましょう。そうしてホームページやブログに記事を追加しましょう。放りっぱなしのホームページは、誰もが見ることの出来る媒体であるため、危険を伴います。

つまり、ホームページの記述が古いままになっているというだけで済まず、実店舗にも良い影響を与えないということです。

近いところで目に見える実店舗と違って、その危険性が物理的に感じにくいからこそ、余計にホームページ運営は舵取りをしっかりさせる必要があります。柔軟に市場価格に対応していかなければ知らないうちにひとり取り残される可能性だってあります。

ホームページやブログを運営中の会社様は、実店舗だけに意識を集中させすぎず、ホームページ・ブログとの連動をちょっとだけ意識していきましょう。意識することが大事です。

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。業種別難易度表もご参考程度に。

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. 分かりにくい価格体系をどうわかりやすくするか?
  2. 広告チラシ 過剰なデザインはコストアップ要因にしかならない
  3. 「リース契約」のWeb制作会社は利用してはいけないのですか?
  4. 中身作りがHP制作で一番時間の掛かる作業
  5. 自社ホームページのリニューアルの方法
  6. Google検索 あなたのWebサイトがキーワード検索で上位に来なくなった理由は?…
  7. ホームページはどのソフトで作れば良いか?
  8. HP制作ソフトはコンテンツを作ってくれない

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年6月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP