ブログ

Webブラウザで広告を非表示にする方法

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

新しいiphoneがサイト上の広告をデフォルト状態で非表示にするというニュースを見ました。
http://japanese.engadget.com/2015/06/12/ios-9-safari/

今までwebコンテンツはサイト上の広告主からの収入でメディアを運営したのですが、このモデルは一体どうなるのかと心配してしまうような記事です。大部分の収入を広告に頼っていたメディアは、事業の縮小や新たな収入源の確保に急がなければなりません。

しかし、一方で、検索エンジンでもFacebookなどのソーシャルメディアでも、50円や100円という少額から誰でも広告が出せる時代になっています。このことは広告の質の低下も招いています。

つまらない商品や面白くない広告を見る事はストレスになるという方がほとんどではないでしょうか?今日はそんな見たくもない広告を、パソコンでもスマートフォンでも非表示にするための拡張機能(アドオンやプラグインやアプリ)をご紹介します。広告の街ネオン

Webブラウザで広告を非表示にするプラグイン

Internet ExplorerにしろFirefoxにしろGoogle Chromeにしろ、Web閲覧用のブラウザには様々な拡張機能が取り付けられるようになっています。拡張機能を使わず、デフォルト状態でしかブラウザを使っていないという方も多いのではないでしょうか?

今日は拡張機能の一つとして「Adblock」というものがありますので、それをご紹介します。

こういう拡張機能はお使いのブラウザで検索サイトを出し、この例では「Adblock」というキーワードを入力し、そして出てきたサイトでインストールボタンをクリックするだけで拡張機能が有効になるものが多いのです。

お使いのブラウザに無事Adblockが導入できたらブラウザの再読み込みを行ってみましょう。

Adblockの機能が有効になり、様々なニュースサイトなどでいつも出ていた広告が非表示になります。

広告の中には、「窓の杜」や「Vector」などパソコンのソフトを探しているユーザーに対して、「ダウンロードはこちら」などという文字を表示させる悪質な広告もあります。あなたのお使いのパソコンに強制的にプログラムをインストールするようなものです。

そう言った悪質な広告をクリックしてパソコンに変な、訳の分からないソフトが導入される事を防ぐことにもつながります。まだ導入されていない方はぜひこの機会に導入しておきましょう。このような予防策が、不用意なクリックによる社外への情報流出を防ぐことにも繋がります。

Windowsブラウザ向け広告ブロック

「Chrome」→ https://chrome.google.com/webstore/detail/adblock-plus/cfhdojbkjhnklbpkdaibdccddilifddb?hl=ja

「Firefox」→ https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/adblock-plus/

「Internet Explorer」→ http://adblock-plus-for-internet-explorer.jp.uptodown.com/

Macブラウザ向け広告ブロック

「Safari」→ http://safari-adblock.softonic.jp/mac
スマホ向け広告ブロック(GIGAZINEの手順解説ページ)

Android向け「Adblock Browser」→ http://gigazine.net/news/20150521-adblock-browser/

iOS版「Adblock Browser」→ http://gigazine.net/news/20150909-adblock-browser-ios/
今日現在、Windows10に標準搭載されている「Microsoft Edge」の「Adblock」はまだ出ていないようです。広告をブロック

広告は、広告と分かる場所で広告と分かるように、はっきりと表示させることがますます重要になってきました。最近まで、広告かコンテンツが分からないような作り方をwebマーケッターはこぞって行っていたものです。

しかし、芸能人のステルスマーケティング、いわゆる「ステマ」によって、コンテンツを装った広告は、「悪いもの」として取扱われるようになった印象があります。

一般的にこういう形でイメージ付いてしまいましたので、私たちはこのような広告を行わない方が無難です。ただ、線引は難しいところがありますので、各自の判断で行うしかありません。やりすぎは、企業イメージを損なうばかりか、悪意を持たれる可能性すらある危険なものになりました。

ステルスマーケティングというのは、簡単に書きますと、内容は広告なのですが、さも客観的で信頼性のある情報であるかのように装い、購買や集客を促す広告の方法です。

とにかく継続性のあるビジネスを行っていくためにも、我々は人として、会社として、信頼の構築をし、それを高めていく努力をする以外に方法は無いと考えています。ある意味、頑張りが報われる社会になってきているのかなとも思っています。

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。業種別難易度表もご参考程度に。

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. CD-Rにコピー コピーされることが前提でビジネスを組み立てる
  2. Webサイト上では価格勝負(値下げ)は避けるべき
  3. 包装次第で野菜の売れ行きが変わる
  4. 高額な商品・サービスはプロセスを開示すべし
  5. ノウハウのシステム化と体系化で生き残る仕事にする
  6. 共感されるコンテンツかどうかで記事内容を判断する
  7. メルマガの役割は忘れ去られるのを防止すること
  8. 美容院の密集地域で美容院を開業する理由

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年6月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP