ブログ

京都芸術センターの藝文京展2016「平面作品」

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

先週の土曜日は京都芸術センターに行って来ました。

弊社の北海道のクライアントである島田さんの木象嵌の作品が、NHK京都放送局長賞を獲得されたからです。お会いしたことはないのですが、かれこれ1年半ご契約頂いています。京都芸術センター藝文京展

とにかく芸術的なものとはあまり接点のない僕にとっては、自分の幅を広げる上でも非常に興味深いものでした。

京都芸術センターは京都の阪急烏丸駅から歩いて5分のところにあります。

夙川から阪急電車に乗って十三で乗りかえて、阪急京都線の終点河原町の1つ手前の駅になります。

土曜日ということもあり家族で出掛けていきました。

阪急京都線に乗ったことがある方はご存知なのですが、高槻市駅と長岡天神駅との間で、阪急京都線と新幹線とが平行に走る部分があります。数分程度ですが、運良く新幹線とすれ違うことができれば非常に楽しいところでもあります。

今回は運良く新幹線とすれ違うことができました。息子は大喜びです。先頭車両に乗って1分ほど撮影しました。ビデオの最後ですれ違います。

京都芸術センターで今回おこなわれたのは、「第2回藝文京展2016」「現代の平面~ひかりとかたち~平面作品」という内容でした。

島田さんは北海道にお住まいで、京都までだとかなりの旅行になり、日程が合わないということでしたので、代わりに写真をたくさん撮って送ってあげようと思いました。

実際に行ってみると、展示会場は写真・動画撮影はご遠慮くださいということで、完全に作品は守られていました。

どうしようかなと思い、とにかくソーシャルメディア等にはアップしないので、作者の島田さんに写真送ってあげたいということを事務所で交渉したところ、腕章を巻いての写真撮影ならOKとの許可をもらいました。

そのため、残念ながら作品の写真はここでは公開することは出来ないのですが、建物の雰囲気だけでも分かる写真を載せておきます。

もともとは小学校の建屋だったのを2000年から京都芸術センターとして使っているようでした。

重厚な昭和の雰囲気が建物にそのまま残っていて、廊下や教室も昔ながらの昭和の木造でした。展示室内は壁全面が白く覆われていて、作品が目立つような感じでゆっくり鑑賞できました。

作品を見た後は、烏丸をふらふら散策し、茶菓子屋さんでお茶をして帰りました。夙川から1時間ほど、ちょっとしたお出掛けになり楽しい1日を過ごせました。

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。業種別難易度表もご参考程度に。

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. 事務所の香り改革開始!「ivy-room」山口さんのアロマ体験会…
  2. 西宮神社のえべっさん参り
  3. 新大衆居酒屋 つなげ屋 夙川サンライフ商店街171号線寄り南側
  4. 夙川トリニティでディナー&夙川公園で花見(2010.4)
  5. 昆虫・恐竜の工作キット販売 クラフトマンエッセンス様
  6. 夙川サンライフ商店街のモンマルトは添加物ゼロのパン屋さん
  7. 西宮クリーンサービスでエアコン掃除
  8. 岡本達彦さんの販促セミナーをホームページ制作に生かす

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年6月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP