ブログ

他社アプリへの個人情報の投稿の際に知っておきたいこと

LINEで送る
Pocket

ソーシャルメディアは新しいものがどんどん出てきますね。

2000年代前半にはmixiやブログから始まり、TwitterやFacebookが盛り上がっていき、LINEやインスタグラムが勢力を伸ばしています。

認知度が低いものも加えると、その多さは計り知れません。

写真共有メディアを中心に、まだまだ盛り上がっていきそうですね。僕は言葉で表現したい派ですが。

そんな中でも、何と言ってもやっぱりインターネット上の中心拠点は、自社のアドレスを冠したホームページになります。

自分のホームページアドレスというのは自分の資産なのです。

これを将来にわたって内容充実させていく方法を考えてください。social-media

ソーシャルメディアのプラットフォームは、自分と属性の違う人たちとの出会いとコミュニケーションの場になります。

前述しましたように、ソーシャルメディアにはTwitterやFacebookを始め、様々なインターフェイスがあります。

これらすべてをやらなければならないという訳ではありません。

例えば写真と相性の良いビジネスをされている方でしたら、自分が主体となって写真投稿のソーシャルメディアを楽しく利用すれば良いのです。

使っても良いし、使わなくても良いのです。

そのプラットフォームで仲良くなった方が、あなたのビジネスやあなた自身に興味が沸いてくればあなたのブログを見ます。

共通の趣味などで仲良くなってくれば人間関係は構築されています。

そういう人間関係がきっちりとできてから初めて、あなたが提供している商品やサービスがその方の問題解決に関係するとき、声を掛けてもらいやすい状況になるというだけです。

人間関係ってそういうものですよね。

ただ、このようなソーシャルメディアは、他社が自らの収益獲得のためのプラットフォームを用意しているだけなので所詮は他人の土俵です。

本気のコンテンツは必ず自社のアドレスを持ったホームページに収めるようにします。

そのコンテンツの、触りの部分などだけ、他社プラットフォームで公開するコンテンツに使うようにすれば良いでしょう。

他社のプラットフォームにおいて、自社の重要なコンテンツは公開しないようにしましょう。

その場で軽いコミュニケーションを取るだけと考え、ビジネス目的であっても、少ない頻度で単なる自社ホームページへの誘導能手段としてのみ使うくらいに留めましょう。

他社プラットフォームでのコンテンツの公開は、重要なコンテンツの権利(著作権)を無料で引き渡すことになるからなのです。

注意しておきましょう。

だから僕もホームページやブログの記事は全て、「webroad.co.jp」のアドレス(ドメイン)で全て公開しています。

このアドレス以外では、僕はウェブロードの重要な記事は一切公開していません。

単なる誘導用の文面だけ、他社プラットフォームであるソーシャルメディアの投稿に載せているだけなのです。

つまり、貴重な自社コンテンツを「他社プラットフォームへ無料で引渡すことは禁止!」と言いたい気分なのです。

事業活動用としてホームページを本気で運用するあなたには、僕は、そのことを知ってもらいたいのです。

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

関連記事

  1. 津波 ホームページは自然災害発生時のリスク分散にもなる
  2. 不要な情報を削除してシンプルなトップページにしよう
  3. ブログを書いたらアクセスが順調に伸びます
  4. 過去ページから新ページへの誘導
  5. 濃い内容で継続してブログを書いている時に陥りがちなこと
  6. HPが自社更新できない場合の確認事項
  7. 20代~30代の若者向けのホームページを作る場合
  8. 情報の書き換えをしなければ検索順位は落ちますか?

最近の記事

  1. 電卓計算

最新のお知らせ

太田拓税理士事務所様のHP制作

西九条駅から徒歩1分くらいの所にある太田拓税理士事務所様のホームページのリニューアルをさせていただきました。従来のサイトはスマホでもパソコンと同じ見え方をしていたため、今回はスマホ化を一番重視しておられました。 打ち合わ […]
コメントなし

心理カウンセリングのエンパシールーム様のHP制作

2011年に弊社でHPを制作させていただいてから7年以上にわたってサポートさせているリトルラビット様が、新たに事業を立ち上げられるということで新規サイト制作をさせていただきました。 代表の玉川さんが1年以上前からずっと心 […]
コメントなし

尼崎亀谷スポーツボクシングジム様のHPリニューアルを行いました

尼崎の県道13号から山手幹線に入ったすぐ西に尼崎亀谷スポーツボクシングジムはあります。ボクシングエクササイズは、短時間で楽しく脂肪燃焼ができるということも話題となり、女性の人気が高まっています。そのため女性に向けたデザイ […]
コメントなし

夏季休暇のお知らせ

ウェブロードでは8月6日(月)、7日(火)、13日(月)、14日(火)、15日(水)の5日間、夏季休暇をいただきます。 4日(土)~7日(火)にいただきましたメールへのご返信は8日(水)から順次、11日(土)~15日(水 […]
コメントなし

中古車・中古マイクロバスの買取・販売のオートギャラクシー様

オートギャラクシー様はマイクロバスの買取販売・リース・中古マイクロバスの輸出といった、中古車業の中でも珍しい数少ない業種の会社様です。 中古車を取り扱う会社は多いものの、マイクロバスを専門的に扱っている会社となると全国的 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP