ブログ

地元の夙川駅を中心に国土地理院の活断層マップを見てみた

LINEで送る
Pocket

「活断層」という検索キーワードで検索すると1位にくるサイトがあります。

それが下記の国土地理院のホームページです。
http://www.gsi.go.jp/bousaichiri/explanation.html

先日の熊本での大地震の後、テレビのニュースでも九州を横断するような活断層の図が何度も放映されています。

日本の中央構造線一部を構成するということで、僕も興味があったのでwikipediaを読んでみました。

引用:Wikipedia・中央構造線より

Tectonic_map_of_southwest_Japanそんなことから、僕も阪神大震災で震度7の激震を体験した身(当日の写真や当時経験した阪神大震災の記事はこちらに書いています)でもあるので、ふと夙川周辺の活断層の事を調べてみたのです。

国土地理院のホームページでは近畿地方については、下記のブロックに分けて活断層の地図が掲載されています。kigou-katsudanso0神戸から西宮にかけての地図を見てみると、土地が高くなっているところ、つまり山と平野のちょうど間にかけて、断層が北東に向かって伸びていることが分かります。

地図をクリックし、ズームインしていくと、下記のような断層図が現れてきます。

下記の図で言うと、真ん中の黒の十字に合せている場所が阪急夙川駅です。周辺には結構な活断層があります。

今すぐ何かあったり、これから何かがある訳ではないのですが気になります。
ktds-syukugawa下記は地図記号の見方です。kigou-katsudanso
kigou-katsudanso2

活断層の件、国土地理院のホームページにはこう書いてありました。

その箇所を引用します。(引用元ページ:国土地理院-活断層とは何か?)

◯活断層の特徴
(4)活動間隔は極めて長い
私たちが住んでいる日本は、しばしば直下型の大地震に見舞われるため、活断層が頻繁に動く印象を与えていますが、これは日本に活断層の数が多いためで、実は1つの活断層による大地震発生間隔は1000年から数万年と非常に長いのが特徴です。一方、海溝型地震の発生間隔はこれよりずっと短く、例えば南海トラフを震源とする地震の発生間隔は100年程度で、歴史時代に巨大地震(南海地震、東南海地震)を何回も発生させてきています。

ひとつの活断層をだけを取り上げて、今すぐ危険かというとそうでもないようです。一安心。。

引用部分によると、1つの活断層による地震の発生間隔は、1,000年から数万年と非常に長いと書いてもいます。

それよりも、引用文中にあるように、南海トラフのほうが気になりますね。

もし大地震が来た場合に、起きている時と寝ている時に分けて対策を考え、その準備を日頃よりしておくことが大切だと感じます。

活断層の情報は、知っておくだけで日頃の心構えが変わる情報です。そう思ったためこの記事を書いてみました。

(追記)

さらに西宮市のホームページから詳しい活断層マップが公開されていましたので、そのPDFの内容から夙川駅を中心とした地図を掲載しておきます。西宮市の地質活断層について

tisitu_02西宮市ホームページの西宮市の地質・活断層について(ページ掲載のPDFから抜粋)

朝日新聞デジタルでは、特に揺れやすい地盤ということで、お住いの地域の地盤が分かるようなデータが公表されています。下記の画像からサイトに飛ぶことが出来ます。tokuniyureyasui

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. 夙川のお花見シーズンの写真71枚(2011年4月撮影)
  2. オメガのコンステレーション 西宮阪急でオメガ時計のオーバーホールとベルト・文字盤・ゼンマイ交…
  3. 阪神大震災当時の阪急夙川駅 阪神淡路大震災から20年の今年に思うこと
  4. 1995年1月17日阪神大震災当日に体験したこと
  5. 西宮市大社町の廣田神社は兵庫県で最古の神社
  6. 西宮市に本社がある上場企業の概要
  7. 僕が商工会議所の異業種交流会に参加する理由
  8. 西宮神社と越木岩神社のえべっさん参りに行ってきました

最近の記事

最新のお知らせ

スタジオポルテ夙川公園FPオフィス様HPを制作しました

JRさくら夙川駅から徒歩5分ほどのところにある、国道2号線沿いの「スタジオポルテ夙川公園FPオフィス」様のホームページを制作させていただきました。 こちらには松村様が経営されている、デイサービスという介護事業所があり、同 […]
コメントなし

赤外線雨漏りドクター様のHPをリニューアルしました

赤外線建物診断のパイオニアとして西宮を中心に近畿各地、要請があれば全国各地の建物の診断をしている、アーキテック様のホームページのリニューアルをお手伝いさせていただきました。 建物の雨漏り診断と外壁劣化の調査をドローンや特 […]
コメントなし

制作サービス体系を変更します

検索エンジンからの集客数を大きくするためにはブログは新規投稿を継続すればいいということはありません。 現状のインターネットの状況をお伝えしますと、ブログは過去に書いた記事をきっちりと書き直したり、充実させたり、似たような […]
コメントなし

今津の買取ぷら座一蔵様のHPをリニューアルしました

国道43号線沿い今津交差点すぐ南側にある買取ぷら座一蔵様のホームページのリニューアルをお手伝いさせていただきました。 元々、女性の担当の方がしっかりとしたホームページを作っておられたのですが、デザイン面や機能面でさらに充 […]
コメントなし

フラワーアレンジメントの大垣花店様のHPを公開しました

大垣花店様のホームページ制作では、ベースとなるテンプレートの決定に時間を費やしました。 元々独自でホームページを制作し、運営しておられましたが、今回全面的にアレンジメントを押し出していく形でのリニューアルとなりました。 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP