ブログ

1日20万人に765円でチラシ配布(スマホ・PC広告配信)した話

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

タイトルに20万人と書きましたがこれはあくまで概算です。

昨日一日で正確には195,873人にチラシを配ってきました。

そのうち僕のチラシを見てくれた方は65人で、その割合は0.0332%でした。

約20万人に広告を配信した費用は765円です。

チラシを見てもらった65人にだけ費用が発生しまして、手に取って見てくれた1人当たり約12円になりました。

紙のチラシと、PC/スマホで見ている各種情報サイトに広告が出るだけという差はありますが、費用が765円しか掛からずにこれだけの人数に広告配信できるのは、今までの販促の常識を覆すレベルです。

しかもこの広告は2種類あって、データとしてどちらの方が反応が良いかをテストしています。

広告の内容は下記の図をご覧ください。そこにデータも一式、昨日一日分のものが記載されています。

ウェブロードのブランド認知用の2種類の広告がデータで比較できます。これだけのインプレッション(配信回数)が発生すれば、どちらが良いか一目瞭然です。1日分のインプレッションYahoo!広告そうです、「広告プレビュー」の項目を見ると、「あなた」のメリットを1行目に謳っている方が反応を取りやすいことがこれだけで分かります。毎日毎日、どんどんテストしていきます。西宮周辺地域の方だけに広告を出しています。

チラシを一軒一軒マンションのポストに投函していることも、ピンポイントのターゲットにアクセスするという意味ではこれ以上の方法はないと思います。

ですのでチラシの効果というのは、大変な分だけ反応として返ってきます。

ただ、チラシを制作し、印刷し、投函している方にも、Web広告でもこれだけのことができるということを知って欲しいのです。

知ることによって、チラシとWeb広告のどちらが自分に合っているか天秤に掛けることができます。

そもそも知らなければ、天秤に掛けることすらできないのです。

もしかすると、今まで掛けていた労力や費用を劇的に削減した上で、より集客効果がアップする可能性も秘めているのです。

最初からできないとか、難しそうだとか、広告の掲載を開始するまでの道のりが大変だとか、デジタル特有の難しさはあります。

しかし、一旦広告掲載を始めると、後はデータを見ながら調整・改善していくだけで、まさに放置状態で多くのターゲットのスマートフォンやパソコンに、自社の広告宣伝文句が飛び込んで行ってくれるのです。

みんなが持っているスマホというツールの画面に、直接飛び込んでいってくれる「飛び道具」です。

広告を使うのに大変なのは最初の設定です。

もちろん広告から誘導する飛び先のページ(ランディングページといいます)がしっかりと作られ、練られ、目的を達成するための内容・構成にしておかなければならないという前提はあります。

まだまだこの広告は認知されていないので、早く始めれば始めるほど安い単価で開始することができます。

そうなのです、多くの広告と同じように、多くの方が知るようになり、誰もが開始するようになれば、必然的に価格高騰していき、競争も激しくなり、なかなか広告が表示されない事態になることも想定出来ます。

僕が使っているディスプレイネットワーク広告というのは、表示させるニュースサイトなどのスペースは無限にあると思われるのですが、閲覧する人の数は有限なのです。ちなみに掲載されるサイトの一部が下記です。(※引用元:Yahoo!プロモーション広告サイト内)screencapture-marketing-yahoo-co-jp-service-promo-publisher-1464826753190

 

Web広告にメリットをお感じの方は、チラシの大変さから解放される可能性もあります。

ちなみに重要な地域のターゲティングですが現在の状況では兵庫県内では下記の区分けになっています。

兵庫県はこの区分で指定が可能。(2016年6月2日現在)

◯神戸市は一部地域を設定
北区 須磨区 垂水区 中央区
長田区 灘区 西区 東灘区 兵庫区

相生市 明石市 赤穂郡 赤穂市 朝来市
芦屋市 尼崎市 淡路市 伊丹市 揖保郡
小野市 加古川市 加古郡 加西市 加東市
川西市 川辺郡 神崎郡
篠山市 佐用郡 三田市
宍粟市 洲本市 多可郡 高砂市
宝塚市 たつの市 丹波市 豊岡市
西宮市 西脇市 姫路市 美方郡
三木市 南あわじ市 養父市

少しずつ細かい地域別のターゲティングができるようにシステムの開発が進んでいると思われます。

今後「町」レベルまで地域ターゲティングが設定できるようになれば、一気に普及が進むのではないかとも考えています。

Web広告集客を考えるホームページ運営者は、このスマホ全盛時代の今、SEOの知識に加えて、このようなWeb広告手法をマスターすることも検討課題に入ってくるでしょう。

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。業種別難易度表もご参考程度に。

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. 検索結果で目立つための誰にでも出来るシンプルな方法
  2. 誰にリーチするか考える人 時間の掛かるWeb集客と販売の現実
  3. 商圏の狭いビジネスも1円単位のYahoo!広告が活用できる
  4. リスティング広告とディスプレイ広告の違いを画像でご説明
  5. 簡単に広告を出せるSNS広告だからこそ成果が出にくい
  6. Webにクリック課金型の広告を出稿している広告主の本当の狙い
  7. Web広告クリックはデータ抜き取られなどの危険が一杯
  8. エステサロンのHP集客はSEOとWeb広告のどちらが先か

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年6月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP