ブログ

個人で起業した場合に最初にやるべきこと

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

新しくビジネスを開始したときや起業した際に一番必要なものはホームページです。

真っ先にやるべきことはマーケティングや営業活動ですが、その根幹となる拠点としての機能を持つのがホームページという訳です。

スマホやパソコンが多くの方に行き渡っている現代の日本において、ビジネスの必須ツールともいえます。

ほとんどの業種・業態・ビジネスモデルにおいて、ホームページ無しでは考えられないほどインターネットは浸透しています。

そんな状況もあって、簡単にホームページが作れるようになっているのが現在です。

特に、個人事業で始める場合は自分で作ることにチャレンジしましょう。ホームページ制作

ホームページの更新をしたり、ソーシャルメディアとの連携をしたり、自分でできることを増やして行けば何かと便利です。

小規模事業者が新規にホームページを立ち上げる場合、最初は必要なページに絞って作りましょう。

商品・サービス内容、会社概要、お問い合わせフォーム、これらがあればホームページは稼働します。

ここで注意点が一点。

お問い合わせフォームで個人情報を集める場合は、個人情報保護方針(プライバシーポリシー)の情報を掲載する必要があります。

ネットだけで販売が完結する物販以外のビジネスでは、個人情報保護方針のページに書いてあることはだいたいどこも似たり寄ったりです。

ページを作る際は、他社サイトのページを参考にして自社でカスタマイズすればOKです。

ただし、間違えてはいけないのは、作ることが目的になってはいけないということです。

一生懸命ホームページを作っても、ある程度認知された商品やサービス以外は、完成当初、自分以外のアクセスは無いはずです。

とにかくこの3つのページができれば、FacebookやTwitterや友だちに知らせまくるとか、何でも良いので、お金を掛けずにできることで告知できることはどんどんやっていきましょう。

ホームページを作るのと並行して、ソーシャルメディアは是非とも活用して欲しいツールです。

ホームページ内にブログを設置して、商品やサービスの物語を書いていくこともあなたの商材のブランディングに貢献してくれます。

ご自身の商材のキーワードを考慮しながら、人に求められる情報記事をブログにして発信していきましょう。

継続した情報発信が一番難しいのですが、ホームページ運用を開始した以上を避けては通れない仕事です。

小さく始めて大きく育てていくのがホームページの運営方法です。

早い段階でホームページの集客を軌道に乗せ、安定した集客と売上を確保できるように事業活動を進めていって欲しいと思います。

起業に関する記事はこちら↓

粗利益率の高い起業
会社員のネットビジネスでの起業
起業前の準備段階でも領収書とレシートは必ず集めておくこと
起業者は自分の仕事やノウハウを過小評価しないこと
Web制作業で起業できた方法
小資本の起業ではまずノウハウの体系化を行う
大企業に勤めていた人が起業した際に絶対に間違えてはならないこと
個人で起業した場合に最初にやるべきこと
起業を考えている30代会社員のあなたへ

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。業種別難易度表もご参考程度に。

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. 30歳という年齢が独立起業のベストタイミング
  2. 起業者は自分の仕事やノウハウを過小評価しないこと
  3. 30代までは自分中心、40代以降は社会中心
  4. 中小企業の経営課題をWebで解決するための提案
  5. 短期的成果を上げるWeb技術的手法を追いかけていたあの頃
  6. ブログでは社長の営業力が生きる
  7. 大企業オフィス 大企業に勤めていた人が起業した際に絶対に間違えてはならないこと
  8. Web制作業で起業できた方法

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年6月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP