インターネット上の個人情報はどこまで取られているか?

インターネット上の個人情報はどこまで取られているか?

LINEで送る
Pocket

あなたは、ホームページは訪問するだけで数々の情報の足跡を残しているということをご存知でしょうか?メールもそうですが、通信というのは相互に情報をやりとりすることが前提なので、全て足あとが残ります。

あるホームページを閲覧するということは、そのホームページが置かれているサーバー(パソコンのことです)に、ご自身のパソコンなり、スマホなりでアクセスするということです。

つまり、どこの誰が今、ホームページを見ているのかということが、ホームページ管理者側で分かるということです。

ホームページにアクセスする際、自分のパソコンから、まずは契約しているプロバイダーのパソコンにアクセスします。そしてプロバイダを経由して、様々なホームページにアクセスします。

プロバイダ側ではどこの誰だか全て分かります。ホームページにおける、アクセスログの情報としましては、下記のようなものがあります。

・IPアドレス(インターネット上の住所)
・訪問時間
・訪問回数
・ホスト名(○○○au-net.ne.jp等、使っている会社名)
・検索キーワード
・参照元(どのサイトから来たか?)

こんな感じで細かく分かります。

インターネット上のホームページにアクセスした際には、使っている自分のパソコンと、アクセスしたホームページのあるサーバーが、前述した通り、通信のやりとりを行います。そのため、アクセス者のこんな情報も分かります。

・利用ブラウザ(インターネットエクスプローラー等)
・利用端末(Sony SO-04E Xperia A等)
・プロバイダ名(so-net corporation等)
・地域(神戸、西宮等)
jokerその際、自分のパソコンの中に保存されているクッキーという情報から、思いもよらない情報が読み取られることもあります。アクセス回数が増えるに従って、傾向や個人特定などがしやすくなるのもインターネットの特徴です。

様々なサイトへのアクセス記録がクッキー内に残っていれば、性別、年齢なども分かるでしょう。

グーグルアドワーズの広告や、Facebook広告では、年齢・性別も詳細に設定して広告を打てます。ちなみに各人のパソコンのクッキー内の情報から性別や年令を判断するというのは、Googleのヘルプセンターの方が言葉を濁しながら仰ってました。

インターネットは簡単に様々なサイトが閲覧できるメリットがある代わりに、常にこういったリスクと隣り合わせでいます。

あなたもパソコンを使う時は、インターネットに接続することがほとんどだと思いますので、必ずセキュリティソフトを導入するようにしてください。

悪意のあるホームページが、パソコンを介しての通信によって、情報を吸い上げたり、おかしなプログラムを自分のパソコンに送信してきたりするのを未然に防ぐためにも必要です。

逆に、アクセス解析を自社ホームページに導入すれば、今回書いたくらいの情報が取得できるということになります。これらもれっきとした個人情報ですので、会社ホームページではこのページのような個人情報保護の記載が求められます。

そう考えると、Facebookなどの個人情報はかなりの宝の山となりますね。個人名から、性別、嗜好、友人、何でも掲載されています。運営者側では、将来に渡って利用できる低年齢層を、大義名分によって取り込むよう、躍起になることは確かです。LINEはこれに成功しているようですが。

僕個人としては、ほどほどにこういった個人情報拡散ツールと付き合って行きたいと考えています。

通信を介してどこかのサイトにアクセスしたり、メールをしたりするということは、結局100%で個人が特定できています。そのことを忘れずに、常に隣にいる危険を意識して、インターネットと付き合っていってくださいね。

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520
サービス一覧はこちらのページをご覧ください。

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

最近の記事

  1. 自然素材で出来た住宅
  2. 電卓計算

最新のお知らせ

西宮の新築注文デザイン住宅のワイズハウス様のHP制作

西宮のワイズハウス様のサイトを制作させていただきました。スタッフの方が画像制作や、ブログ操作ができるということもあり、サイト全体をWordPressで作成しました。管理画面から画像入れ替えや記事投稿をメニューの設定など様 […]
コメントなし

太田拓税理士事務所様のHP制作

西九条駅から徒歩1分くらいの所にある太田拓税理士事務所様のホームページのリニューアルをさせていただきました。従来のサイトはスマホでもパソコンと同じ見え方をしていたため、今回はスマホ化を一番重視しておられました。 打ち合わ […]
コメントなし

心理カウンセリングのエンパシールーム様のHP制作

2011年に弊社でHPを制作させていただいてから7年以上にわたってサポートさせているリトルラビット様が、新たに事業を立ち上げられるということで新規サイト制作をさせていただきました。 代表の玉川さんが1年以上前からずっと心 […]
コメントなし

尼崎亀谷スポーツボクシングジム様のHPリニューアルを行いました

尼崎の県道13号から山手幹線に入ったすぐ西に尼崎亀谷スポーツボクシングジムはあります。ボクシングエクササイズは、短時間で楽しく脂肪燃焼ができるということも話題となり、女性の人気が高まっています。そのため女性に向けたデザイ […]
コメントなし

中古車・中古マイクロバスの買取・販売のオートギャラクシー様

オートギャラクシー様はマイクロバスの買取販売・リース・中古マイクロバスの輸出といった、中古車業の中でも珍しい数少ない業種の会社様です。 中古車を取り扱う会社は多いものの、マイクロバスを専門的に扱っている会社となると全国的 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP