北口塾様事例

LINE公式アカウントでの無料相談はこちら
LINEで送る
Pocket

既に地元で30年間の経営実績がある学習kitaguchi-juku塾様なので、ホームページは保護者塾生の公開連絡用のイメージで活用されています。北口塾様の方針にもあるように、学校の教科書を隅々まで理解することが第一とあります。難しい問題にチャレンジするよりも、教科書の問題全てを解ける力を付けることを優先すべきとの考えで運営されています。

特に西宮北口周辺は学習塾が乱立し、県内でも有数の学習塾激戦区となっております。北口塾様はホームページを運営開始してから早2年が経過し、ブログ執筆も順調に進めておられます。

学習塾は、小中学生が対象であれば閲覧されているのはお母さんということが多いのです。お母さんにうちの子はこの塾に合っているかもしれないと思ってもらえると、そこからお問い合わせの電話やメールが発生します。

ですので、ブログでの情報発信が非常に大事な業種です。

ホームページは、主に、現在通学されているご家庭を対象にした内容になっていますが、内容を塾生にフォーカスすることによって、この先生に教えてもらいたい、この塾に通わせたいという、塾の雰囲気を知った上での新規お問い合わせが増えています。

ミスマッチはブログの発信量に比例して少なくなってきます。

>>制作事例の一覧はこちら

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。 (HP活用方法の動画一覧→Youtubeチャンネル) 経営理念「育て拡げるお手伝い」の下、IT活用に活路を見出す個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。 西宮商工会議所青年部2018年度広報委員長、尼崎商工会議所会員。