美容外科 山王クリニック様事例

美容外科 山王クリニック様事例

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

山王クリニック様とは2010年から現在2017年5月時点まで、HPとブログ運営・管理に掛かる一切のサポートを行っています。

現在は「西宮 美容外科」でGoogle1位ですし、過去ブログ記事や施術ページの記事がことごとく様々なキーワードで上位表示されていますので、Web集客の競合が激しい美容業界でも、非常に安定したWeb集客が実現できています。下記は僕の息子が5歳の時に山王先生にお願いした手術です。その時のレポートを書いています。この記事はキーワード検索で、毎日15~30近いアクセスがあり、山王先生のHPでは触れられていない、子供の傷も美容外科できれいに治るという切り口からのWeb集客に貢献するイメージで書きました。
山王クリニックでの子供の顔の傷の治療事例はこちら

sannoclinic下記からは、2010年に山王先生の5年間運営されていたサイトを全面リニューアルさせて頂いた際の内容です。

今後の運営方針としましては、ブログで美容外科・形成外科の情報を公開すると共に、ブログで公開した情報をベースにホームページの方でもコンテンツとして整理し直し、正しい情報を患者様に伝えていくことを第一に考えています。

また、山王クリニック様で取り入れた最新の設備や医療技術をホームページとブログからの情報発信により、多くの方へ知って頂くことも重要な目的です。

弊社側では、アクセス解析を元にキーワードやコンテンツの閲覧状況などを分析し、コンバージョンの高いアクセスを集めていくためのサイトチューニングとコンテンツ制作を山王クリニック様と二人三脚で取り組んでいます。阪急神戸線夙川駅南出口から徒歩1分ほどのところにある、美容外科の山王(さんのう)クリニック様をご訪問させて頂きました。

上の写真が概観(隣にセブンイレブンが僅かに見えています)で、場所は阪急夙川駅南側すぐの山手幹線の山側を、100メートルほど芦屋方面に行ったところにあるマンションの1階です。

まず一度お打ち合わせを行い、弊社でホームページのリニューアルをさせていただくことになりました。山王院長先生と一緒に写真を撮らせてもらいました。(注:写真は2010年時点なので現時点より多少若いです。)ホームページは今後クリニックの顔になりますので、制作にはお互いの意見をぶつけ合って、取捨選択していくことが多くなります。ホームページに関する先生からのヒアリングを一通り終え、サイトのデザインを詰めて行く時は、山王先生は私の意見にもじっくり耳を傾けてくださるので、仕事はスムーズに進みました。

打ち合わせの際、話をよく聞いて下さるので、患者さんからの信用も厚い感じがします。話し口調は非常に穏やかでゆったりとした感じです。山王クリニック様のサイト制作で一番時間を割いている部分は、クリニックのコンセプトの表現方法です。美容クリニックというと、患者像として、

  • 容姿のコンプレックスを持っている人
  • 事故などで顔や体に傷が残ってしまった人
  • アンチエイジング目的(お金持ち・マダム・40代以上?・・・)
  • 人に見られる仕事・美しさが必要な仕事・美しさを競う仕事等をしている人
  • ぱっちり二重にしたい、一部分だけ簡単に変えたいなど、少しの整形をしたい方

こんな感じでしょうか?私も、最初にお伺いしたときは、美容外科というと、体の一部を完全に変えてしまう手術をする病院とか、無免許の施術者が起こした、金銭トラブル・後遺症トラブルなどのニュースによる、あまり良くないイメージを持っていました。(先生すいません。m(__)m)

しかし、HP制作の打ち合わせが進むにつれて、その治療内容について、非常に身近なものと感じるようになりました。実は美容形成は皮膚科の延長にあるイメージで、レーザー脱毛や、フェイシャルトリートメント、ほくろ除去、シミ治療など、特に多くの女性が年齢とともに増えてくる肌の悩みを解決してくれ、治療後はその部分に対するコンプレックスがなくなり、気持ちも前向きに明るくなれるための施術といった感じなのです。

内科や耳鼻科などの一般的な病院が物理的な病気を直すのに対して、美容外科は心に抱えている憂鬱さや劣等感を解決し、明るく前向きに生きていくためのきっかけを与えてくれる病院という感じがします。これはホームページを制作させて頂くにあたり、色々業界のことを勉強しているうちに私自身、そう感じたものです。

山王先生も、このあたりの世間一般の美容外科に対するイメージはもちろん分かっておられますので、正直な情報をホームページで伝え、その伝えた情報に即した患者様への治療を行いたいというコンセプトで開業当初より治療に当たられています。

「本物の形成外科、まともな美容外科」というコンセプトです。一見単純で当たり前と思えるようなこの表現の中には、美容外科業界の歴史の中で誤解されてきた点を解決し、関わる人すべてに正直に、<本物の治療を受けてもらいたいということの意思が含まれています。

直接悩んでいる人に会って話をすれば、治療のことも不安なことも全て解決できるけれども、その会うきっかけ、つまり、山王クリニックがこういう医院であるという中身と、その存在を知ってもらうことが大変です。

その集客と宣伝、クリニックの認知度アップ、さらには正しい情報を掲載し続け、ガラス張りのクリニックであることを多くの人に知ってもらいたい、また、美容外科の本当の中身を知って欲しい、そんな先生のお手伝いをこれから弊社で行っていきます。

ホームページならそのアピールが一番手軽で簡単と思われがちですが、近年の、ホームページが爆発的に増えた状況では、きちんと戦略立ててサイト運営していかなければ、見て欲しい人に見てもらえません。

2,3年前とは比較にならないくらい、インターネット上での競争が激しさを増しています。この傾向は今後も続きます。もちろん、ネット上での露出度を高めるための検索エンジン対策と戦略を練り、その情報を全て山王先生と共有しております。

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。業種別難易度表もご参考程度に。ご相談はこちらからお気軽に。

WordPress自動お見積
The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

WordPress自動お見積

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017年8月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP