写真ギャラリーサイトの簡単な作り方

すでにWordPressを使われている方、もしくはこれからWordPressでホームページを作っていこうとされる方は、この記事で写真豊富なギャラリーサイトはどのようにして作れるのかというお話をしてまいります。

このプラグインを使うだけで、写真を連続で画面いっぱいに見せたい方には便利なプラグインになりますので、是非チェックされてみてください。

料理のメニューや車の写真や雑貨屋さんや旅行サイトなど、写真が豊富にあるサイトでは活用の幅が広がるはずです。

写真をうまくサイトコンテンツに活用していけば、サイトユーザーにとって分かりやすく、イメージしやすいサイトになるのは間違いありません。

写真ギャラリーサイトでは、難しいプラグインを導入して設定したり、カスタマイズする必要はありません。WordPressを設置して、投稿ページもしくは固定ページの「メディアを追加」というボタンを押すと、「ギャラリー編集」というリンク先があるので、そこをクリックして写真を順番にアップロードするだけです。

もしくは、ご自身のパソコンにある写真を一括して選択し、それをWordPressのギャラリーを追加の画面にドラッグ&ドロップするだけで複数の写真が一気にアップロードできます。

Lightbox用のプラグインだけ導入しておけば、ギャラリーページで各写真のリンク先を「メディアファイル」と設定しておけば、ギャラリーの写真をクリックすればその写真が拡大表示されます。僕が使っているのは「WP jQuery Lightbox」です。(下記参照)

下記だけ忘れないように設定しておいてください。これをチェックしておけば、拡大した写真がスマホでも横幅きっちりに収まります。当サイトでも阪神大震災の時の写真を写真ギャラリーとしてページを作っていました。

このページはWordPressでどのように作ったかと言いますと下記の方法です。簡単に画像だけ載せておきますので、WordPressをお使いの方であれば、イメージがつきやすいかと思います。

この部分の3枚の写真もギャラリーとして設定してみました。写真サイズがバラバラであれば下記のようなイメージになりますので、写真サイズは合わしておくことが良いでしょう。

普通にギャラリーサイトを手作業で構築していくとなると、人件費がその都度掛かってくるので、あなた自身で写真を簡単に、上記のように投稿できるようにしておくことがおすすめです。そうすることにより、いつでも自分の力だけで、写真ギャラリーを作れることになります。

WordPress作成講座でもギャラリー機能やライトボックスの講座を行いました。

【第62回】画像を同じページ上に浮かび上がらせる「ライトボックス」

【第63回】管理画面の「メディアを追加」機能はどう使えばよいか?

ホームページ内で写真をクリックすれば、同じページ内で写真が拡大され、そのページ内にある写真がどんどん、「次に」「次に」と続けて見られるようなプラグインもLightboxの機能です。

また、この投稿画面の機能やLightboxを利用することによって、色々なサイトで見られるような写真ギャラリーサイトをあなた自身で作ることができるようになるでしょう。写真がたくさんある方についてはギャラリーサイトにしてしまうことも一つの手であり、おすすめできる方法です。

その場合は、WordPressでは写真ギャラリー専用のテーマテンプレートが無料・有料問わずいくらでもありますので、気に入ったテーマを探してご自身で設置するというのも一つのやり方です。

写真のほうが文章よりも一目見ただけで何かがすぐに分かりますので、直感的に欲しいと思えるような商品・サービスにはこういった写真を最大限に活用することは非常に効果が高くなります。コンテンツを書き続けるよりも敷居が低いので、ブログの執筆になかなか取り掛かれない方には敷居が低くなります。

ファッション関係をはじめ、サロン関係などビジュアルや写真がサービスの購入の決め手になるお仕事をされている方にも、このようなギャラリーサイトを作るのはお勧めです。WordPressはパソコンのWindowsのように、既に世界的には標準化されたホームページ制作ツールとなっています。

Follow me!

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
2004年頃の会社員時代からブログ作成を始める。ブログ作成が楽しくなり、そのまま趣味が高じて2006年にホームページ制作で起業、2008年に株式会社ウェブロードを設立。現在は、個人・中小事業者のWordPressサイト制作を中心に、Web業界16年の知識と経験を生かして、小規模案件のみならず、大型案件のWebディレクターとしても活動中。 プロフィール

WordPress作成講座の動画一覧

WordPressの作成や運用方法の講座【ワードプレス作成講座】を弊社You Tubeチャンネルで開講しております。WordPressに関心のある方はこちらからチャンネル登録(無料)を行ってください。

ワードプレス作成講座への入塾(無料)You Tubeウェブロードチャンネル

動画内で紹介している有料テーマプラグイン

Lightning G3 Pro Pack

動画内で紹介しているレンタルサーバー エックスサーバー

お問い合わせフォームはこちら

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520
(※営業電話が多いため、お電話は留守電となります。お問い合わせ内容を留守電に入れていただけましたら、折り返しお電話させていただきます。お急ぎの方はメールフォームをお使いください。

2営業日を過ぎても弊社からの連絡がない場合はメールが届いていませんので、大変お手数をお掛けしますが、下記メールアドレスにご連絡ください。













    投資・広告・提携・営業・売り込みメールやお電話は全てお断りしております。
    そのようなご連絡は恐れ入りますがお返事できかねますので何卒ご了承願います。

    必須お名前

    必須フリガナ

    必須メールアドレス

    必須貴社名

    任意貴社サイトURL

    任意電話番号(ハイフン無し・半角数字)

    必須お問い合わせ項目

    必須制作費のご予算はどれくらいですか?

    企画・設計、デザイン、画像・文章の作成、サイト内検索システムの導入等、ヒアリングを元にご予算やご希望に応じたお見積りをご提案させて頂きます。

    必須制作目的はどうお考えですか?(複数選択可)

    どこに力を抜きどこに力を入れるのか、ご予算とご要望の中から最適なご提案をさせていただきます。

    必須どのような機能が必要ですか?(複数選択可)

    SSL(https://~)対応、ブログ機能、スマホ対応(レスポンシブ)、ログイン等セキュリティ対策、ページタグSEOの最適化は標準搭載。

    必須どのような作り方がご希望でしょうか?(複数選択可)

    WordPressでの構築になりますので、お客様のご要望に比較的柔軟にお応えすることが可能です。企画ご提案する前に参考にさせていただく項目です。

    必須お問い合わせ内容を教えてください