ホームページを外注で制作会社に依頼する場合は、もしあなたがWordPressで自社管理を行いたいのであれば、オリジナルデザインでの制作は避けるようにしましょう。

この場合のオリジナルデザインというのは、「オリジナルテーマ」という意味合いで捉えてください。

Web業界では、「オリジナルデザインであなただけの世界でひとつだけのサイトを作りします」という表現が非常に聞こえが良くユーザーウケが良いのですが、裏を返せば、そのサイトを制作した制作会社にだけしか修正の対応ができないということを意味します。

ちょっと触っただけでデザインが崩れるのも、オリジナルテーマに起因することがほとんどです。

  • コスト面
  • 自社管理面

どちらの面から考えても、小規模事業者や中小企業では、オリジナルテーマにしなければならない理由がありません。

WordPressのサイトは、テーマも含め情報がオープンになっていますので、制作してもらった制作会社に修正を依頼しなくても、自分たちで修正できたり、もしくは他の制作会社でも修正ができたりする形にしておくことがおすすめです。

オリジナルデザインというのは、悪く言えば、お客様が自分たちの制作会社を頼らざるを得ないようにする仕組みのことなのです。

制作側から見るとお客様を抱え込み、お客様に頼ってもらえることで継続的に収益になるのですが、WordPressで作る限りは、そんなオリジナルテーマデザインなら全く不要です。

そのためオープンソースのテーマがおすすめで、誰もが管理でき、どんな制作会社でも修正対応ができるワードプレスのテーマにて制作をしておきましょう。

制作会社に依頼する場合は、そのように伝えましょう。オープンソースのテーマをベースに制作してもらうことです。

ということで、「オリジナルテーマでWordPressのテーマを制作します」という表現は、「離れらない囲い込み」が待っている可能性があるということなのです。

制作会社から手離れをした、自由度の高い運営をお望みの事業者の方は、オープンソースのテーマを使い、それをベースに管理画面から修正できる形でWordPressサイトの制作を行うようにすると、将来的にも更新できないという問題が発生せず、ストレスのない運営に繋がります。

弊社にいただくお問い合わせで、「自社でホームページが修正できない」という内容は非常に多いのですが、そのほとんどが「制作会社に作ってもらったけれども、その制作会社しか修正できないため、都度費用がかかるので何とかしたい」という内容になります。

自社管理したい オリジナルテーマデザインで作るのを避ける

制作時点のデザインのクオリティの満足感は得られますが、その後、事業を継続している限り無期限で運営することになるので、更新に困り続けるという事態が発生する事が多いのです。

制作会社で一番アピールしやすい所はデザインなのですが、既に時代は変わってしまい、

  • いかに自社で更新できるか
  • いかに情報をスピーディーに公開できるか
  • いかに情報をシェアされるか

これらに重点を置いたホームページ制作をお考えいただけるようお願いいたします。

ホームページの制作前に、事業者の方にはこんな知識もお持ちいただけると、後々困ることがなくなって良いと考えています。

この記事を動画で見る方はこちら

こちらが最新情報です

Lightningテーマの使い方
【Lightning G3 Pro Unit】スマホ画面の下にメニューを表示させる方法New!!
Lightningテーマの使い方
ワードプレスサイトの基本色(文字色・背景)をカスタマイズする方法New!!
Lightningテーマの使い方
Lightning よく使うブロック一覧New!!
Photoshopの使い方
【Photoshop】ファビコンの作り方
Lightningテーマの使い方
ファビコンを設置する
Photoshopの使い方
【Photoshop】キラキラブラシの作り方
Lightningテーマの使い方
ページ内リンクの作り方
SEO・Web集客
ブログかSNSかどちらを使うか迷っている事業者様へ
SEO・Web集客
GoogleのSEOでアクセスが減少している原因の1つはこれかも?
ホームページ制作
HPアドレス(URL)でドメイン文字列の最後の「/」は必要か?
ホームページ制作
HTTPとHTTPSの違いを超簡単に解説します
Photoshopの使い方
Photoshopで円の中に写真を入れる方法

投稿者プロフィール

山口 敦
山口 敦
2004年頃の会社員時代からブログ作成を始める。ブログ作成が楽しくなり、そのまま趣味が高じて2006年にホームページ制作で起業、2008年に株式会社ウェブロードを設立。現在は、個人・中小事業者のWordPressサイト制作・改善を中心に、Web業界16年の知識と経験を生かして、大型案件のWebディレクターとしても活動中。 プロフィールはこちら

お問い合わせフォームはこちら

(※営業電話が多いため、お電話は留守電にしています。お急ぎの方は下記メールフォームをお使いください。)

お見積りのご依頼・打ち合わせはZOOM/GoogleMeet/お電話等、オンラインでも対応可能です。全国からお問い合わせを受付けています。
2営業日を過ぎても弊社からの連絡がない場合はメールが届いていませんので、大変お手数をお掛けしますが、下記メールアドレスにご連絡ください。

    お問い合わせの前に下記、ご確認をお願いいたします。

    必須お問い合わせ項目

    必須お名前

    必須フリガナ

    必須メールアドレス

    必須貴社名

    任意貴社サイトURL

    任意電話番号(ハイフン無し・半角数字)

    必須制作費のご予算はどれくらいですか?

    企画・設計、デザイン、画像・文章の作成、サイト内検索システムの導入等、
    ヒアリングを元にご予算やご希望に応じたお見積りをご提案させて頂きます。
    弊社制作費の費用感につきましてはこちらの記事をご参照ください。

    必須制作目的はどうお考えですか?(複数選択可)

    どこに力を抜きどこに力を入れるのか、
    ご予算とご要望の中から最適なご提案をさせていただきます。

    必須どのような機能が必要ですか?(複数選択可)

    SSL(https://~)対応、ブログ機能、スマホ対応(レスポンシブ)、
    ログイン等セキュリティ対策、ページタグSEOの最適化は標準搭載。

    必須どのような作り方がご希望でしょうか?(複数選択可)

    WordPressでの構築になりますので、お客様のご要望に比較的柔軟にお応えすることが可能です。
    企画ご提案する前に参考にさせていただく項目です。

    必須お問い合わせ内容を教えてください