Google Mapにまだ自分のお店が登録されていなければすぐに登録しておきましょう。意外と知られていないのですがGoogle Mapはユーザーが自由に登録・修正・変更できる双方向型のマップなのです。グーグルマップにお店を登録しておけばいいことがあります。

その一つに挙げられるのは、自社名で検索した時にグーグルマップに登録している自分のお店が、検索結果で自分のホームページとは別に表示されるということです。要するに自社名で検索した時にそのキーワードに一番近い関連性の高いGoogle Map上のビジネスを引っ張ってきて、それを表示してくれるのです。

具体的には下の写真を見てもらえればすぐにわかるかと思います。パソコン版とスマホ版です。

2014年頃からグーグルマップに登録する際にはGoogleマイビジネスというGoogleのサービスにも同時に登録できる形になっています。

個人商店や中小企業などをビジネスの形態にかかわらず、誰もが登録でき、更にGoogleの検索結果で自社名で検索されたときに表示されますので、HPを持っていない会社様にとっては大きな恩恵を受けられます。

事業者の方はマップに登録しておくだけで住所や電話番号や営業時間などをgoogleの無料のサービスの中で全てをオープンにして自社の情報として発信することができるのです。

簡単にできることなのですが、知らない方も多いので、これは是非少し調べて頑張って挑戦して欲しいと思っています。Google Mapの登録方法を簡単に書いておきます。

1.まず、Google Mapを検索し、マップの画面を広げます。(パソコンのほうが良いでしょう)

2.マップを右下の+ボタンで大きくしながら登録したい位置を探します。見つかればそこで右クリックすると上記のようなウインドウが出ますので、上から6番目の「地図に載っていない場所を追加」をクリックします。

3.「場所を追加」という項目が出てきますので入力し、後はGoogleの指示に従っていけば、あっさりと登録されます。

これだけのステップですのでぜひ登録しておきましょう。こちらの動画でGoogleマップとGoogleマイビジネスの登録方法を解説しています。

会社名で検索しても何も出てこないというのはその会社について調べている方にとっては不安になりますし、本当にその会社が存在するのかという不安を抱くことにもなりかねません。

またGoogle Mapに登録しておけば、検索した時に今自分がいる場所から特定の場所までは車で何分ぐらいかという情報も簡単な操作一つですぐにマップ上に表示されます。乗換案内もすぐに出せます。面倒でもこれだけ登録しておけば、あなたの会社のお客様も便利に使ってくれるはずです。

初めて訪問する場所をスマートフォンに予め入力しておき、それをGoogle Mapで表示させ、経路を探って位置情報を基に、自分が今どこの位置にいるかを確認しながら歩いている方も特に都会では多いでしょう。

Googleマイビジネスを使う場合は、投稿機能も有効活用できますが、口コミ機能には下記のように対応すれば恐れることはありません。

ということで、個人商店経営者の方などは絶対にGoogle Mapだけでなく、Googleマイビジネスにも登録すべきです。まだまだしていない商店主や個人事業主の方が多いと感じます。ぜひ登録して、あなたが今どこで何をしているかという情報を発信してみてください。誰かがどこかであなたを探していますよ。

下記の動画ではGoogleマイビジネスの管理画面の使い方を解説していますので、ぜひご覧ください。

こちらが最新情報です

サイト運営ノウハウ
WordPressデータベースに個人情報をストックさせる際の注意点New!!
WordPress講座
カスタムフィールドにプラグイン【WP Imp Exp】を使ってインポートする方法
WordPress講座
ChatGPTとGoogle検索を使い分ける
01メルマガバックナンバー
人材採用は会社にとって非常に重要な仕事
お知らせ
求人にご応募してくださる方へ(完全在宅・Web制作のパート社員募集中)
WordPress講座
フォーム入力内容をPDFに変換し自動返信するシステムの構築
WordPressのプラグイン
VK Filter Search Proの使い方 ー 基礎編 ー|WordPressの検索システムのプラグイン
Web制作の費用や相場
オウンドメディアによる制作・運営・管理と集客方法、成功事例
01メルマガバックナンバー
ページビュー数よりユーザー数を見よう
WordPressのプラグイン
Booking Packageの使い方|2024年最新 | 時間帯予約&宿泊予約に対応
01メルマガバックナンバー
テレワークで変わる働き方と人材採用
サイト運営ノウハウ
古い(10年以上経過した)レンタルサーバーは危険か?

投稿者プロフィール

山口 敦
山口 敦
2004年頃の会社員時代からブログ作成を始める。ブログ作成が楽しくなり、そのまま趣味が高じて2006年にホームページ制作で起業、2008年に株式会社ウェブロードを設立。現在は、個人・中小事業者のWordPressサイト制作・改善を中心に、Web業界17年の知識と経験を生かして、大型案件のWebディレクターとしても活動中。 プロフィールはこちら

お問合せフォームはこちら

(※営業電話が多いため留守電にしています。お急ぎの方は下記メールフォームをお使いください。)

お見積りのご依頼・打ち合わせはZOOM/GoogleMeet/お電話等、オンラインでも対応可能です。全国からお問い合わせを受付けています。
2営業日を過ぎても弊社からの連絡がない場合はメールが届いていませんので、大変お手数をお掛けしますが、下記メールアドレスにご連絡ください。

    お問い合わせの前に下記、ご確認をお願いいたします。

    任意貴社サイトURL

    必須お問い合わせ項目

    必須制作費のご予算はどれくらいですか?

    企画・設計、デザイン、画像・文章の作成、サイト内検索システムの導入等、
    ヒアリングを元にご予算やご希望に応じたお見積りをご提案させて頂きます。
    弊社制作費の費用感につきましてはこちらの記事をご参照ください。

    必須制作目的はどうお考えですか?(複数選択可)

    どこに力を抜きどこに力を入れるのか、
    ご予算とご要望の中から最適なご提案をさせていただきます。

    必須どのような機能が必要ですか?(複数選択可)

    SSL(https://~)対応、ブログ機能、スマホ対応(レスポンシブ)、
    ログイン等セキュリティ対策、ページタグSEOの最適化は標準搭載。

    必須どのような作り方がご希望でしょうか?(複数選択可)

    WordPressでの構築になりますので、お客様のご要望に比較的柔軟にお応えすることが可能です。
    企画ご提案する前に参考にさせていただく項目です。

    必須お問い合わせ内容を教えてください

    必須お名前

    必須フリガナ

    必須メールアドレス

    必須貴社名

    任意電話番号(ハイフン無し・半角数字)