ホームページのアドレスのことを、専門用語で「ドメイン」と言います。

現在はドメイン(ホームページのアドレス)やサーバー(ホームページが設置されているパソコン)を提供する会社も多くなり、非常に普及しています。

サーバーに関しましては、どれも品質的には安定しているものが多いです。ただ、10年以上ずっと同じサーバーを契約し続けているといった方は、必ず見直しをしてみてください。

電話通信料の見直しと同じく、多くのサービス提供会社で年々サービスの質がアップし、価格も安くなってきています。

ドメインやサーバーは基本的にはどのような会社のものでも問題ありません。

しかし、あまりに安い会社のもの、信用性に乏しい会社のものではサーバーの負荷やセキュリティの面で心配な面も出てくる可能性があります。

下記でご紹介しているものは低価格なのですが当社でも利用しているもので、お勧めしております。

オーソドックスで中小企業・個人レベルのビジネスではほぼ問題なく何でも出来ます。

詳しくは下記の内容をご覧下さい。基本的には外部の制作会社名義のものではなくあなた自身の名義でご契約されておくことが望ましいです。

レンタルサーバーについて

ホームページを管理運用していくには、レンタルサーバーを借りなければなりません。

あなたのパソコンで作成したホームページのデータをウェブ上で見られるように、インターネットと常時繋がったサーバーへアップロードするという作業が必要になります。

レンタルサーバーを契約すれば、取得したドメインのメールアドレスも作れます。またホームページを自動生成させるサービスも、ほとんどのレンタルサーバー会社で提供されています。

下記にご紹介するエックスサーバーは、弊社では16年以上継続して使っていますが、問題が起きたことがないので、おすすめ出来ます。

弊社がメインで使っているサーバーは、エックスサーバーという月額1,100円のサーバーです。

常に新しいシステムや機能改良をしている会社です。コストパフォーマンスも満足です。この価格でサポートが電話もメールも対応してくれます。

エックスサーバーのメリット

  • サーバーの安定稼働、かつ高速※サーバーキャッシュに頼る可能性も低い
  • ドメイン直下にコンテンツ配置が可能なため、不具合を起こす可能性が低い
  • 一度環境をリセットできるため、不要なファイル・コンテンツを除外できる。
  • 会社として最新バージョンのソフトウェアへの対応が早い

そんなエックスサーバーの公式サイトの情報はこちら

ドメインについて

ホームページを運営するためにはドメインを取得しなければなりません。

ドメイン(domain)とは「インターネット上のどのコンピュータなのかを指す識別子」のことで、簡単に言うとインターネット上の「住所」ということです。

例えば、当サイト「https://www.webroad.co.jp/」ですと、最初の「https://www」と最後の「/」を取った部分、つまり、「webroad.co.jp」がドメイン名となります。

ドメインの取得はエックスドメインがおすすめです。

上記のエックスサーバーで新規契約された場合は、プレゼントドメインが無料でついてくる場合がありますので、サーバーもセットで取得することをお考えの際は、先にキャンペーンのご確認をされてください。

ドメインの価格は提供会社によって異なりますが、どのドメインでも品質は同じため、安いドメイン提供会社と契約する方が良いでしょう。

さて、ドメインの種類としては、「.jp」「.com」など色々ありますが、サイト運営上特に問題になることはありません。

ただし、日本の会社を表す「co.jp」など登録時に会社の謄本(履歴事項全部証明書)や印鑑証明などの証明書が必要な場合もあります。

一般的に多く使われている「.com」「.net」などでは法人・個人問わずどなたでも取得できます。

ドメインと IP アドレスの関係はご存知ですか?

こちらが最新情報です

Lightningテーマの使い方
【検索・予約・イベントカレンダー】機能体験型デモサイトをオープン!New!!
01メルマガバックナンバー
音声検索に強いウェブサイトへの変革
ホームページ制作
ドメイン・サーバー管理は制作会社にお願いした方がいいの?
ホームページ制作
企業ホームページ立ち上げの際のドメインの決め方
ホームページ制作
ホームページはWordPressで作成した方が良いですか?
Web制作の費用や相場
ホームページ制作会社選び|価格以外はどこで見分けるの?
サイト運営ノウハウ
効果のあるサイト改善「お問い合わせフォーム」の見直し
ホームページ制作
リニューアルが不要になる!簡単にサイト改善できる3項目
WordPress講座
ドメインとサーバー移転の基礎
Web制作の費用や相場
ホームページ制作会社選び|価格以外はどこで見る?
ホームページ制作
外注で作るホームページの3つの失敗事例とその対策
ホームページ制作
中小企業のWordPressサイトは「オリジナルデザイン」で制作してはいけません

投稿者プロフィール

山口 敦
山口 敦
2004年頃の会社員時代からブログ作成を始める。ブログ作成が楽しくなり、そのまま趣味が高じて2006年にホームページ制作で起業、2008年に株式会社ウェブロードを設立。現在は、個人・中小事業者のWordPressサイト制作・改善を中心に、Web業界17年の知識と経験を生かして、大型案件のWebディレクターとしても活動中。 プロフィールはこちら

お問合せフォームはこちら

(※営業電話が多いため留守電にしています。お急ぎの方は下記メールフォームをお使いください。)

お見積りのご依頼・打ち合わせはZOOM/GoogleMeet/お電話等、オンラインでも対応可能です。全国からお問い合わせを受付けています。
2営業日を過ぎても弊社からの連絡がない場合はメールが届いていませんので、大変お手数をお掛けしますが、下記メールアドレスにご連絡ください。

    お問い合わせの前に下記、ご確認をお願いいたします。

    任意貴社サイトURL

    必須お問い合わせ項目

    必須制作費のご予算はどれくらいですか?

    企画・設計、デザイン、画像・文章の作成、サイト内検索システムの導入等、
    ヒアリングを元にご予算やご希望に応じたお見積りをご提案させて頂きます。
    弊社制作費の費用感につきましてはこちらの記事をご参照ください。

    必須制作目的はどうお考えですか?(複数選択可)

    どこに力を抜きどこに力を入れるのか、
    ご予算とご要望の中から最適なご提案をさせていただきます。

    必須どのような機能が必要ですか?(複数選択可)

    SSL(https://~)対応、ブログ機能、スマホ対応(レスポンシブ)、
    ログイン等セキュリティ対策、ページタグSEOの最適化は標準搭載。

    必須どのような作り方がご希望でしょうか?(複数選択可)

    WordPressでの構築になりますので、お客様のご要望に比較的柔軟にお応えすることが可能です。
    企画ご提案する前に参考にさせていただく項目です。

    必須お問い合わせ内容を教えてください

    必須お名前

    必須フリガナ

    必須メールアドレス

    必須貴社名

    任意電話番号(ハイフン無し・半角数字)