ブログ

建築リフォーム会社のホームページはどう作る?

LINEで送る
Pocket

建築リフォーム工事を専門に取り扱っている会社のホームページであれば、事例に始まり事例に終わると言っても過言ではないくらい、事例をどれだけ掲載するかが勝負の分かれ目となります。動画も良いのですが、やはり見やすさと分かりやすさでいえば、写真の方が良いでしょう。写真であれば10枚並べていれば、一気に10枚を同じ画面で閲覧することができますが、動画であれば一コマずつ見ていかなければ、様々な事例を視聴できないからです。写真を拡大表示できるようにし、写真が同じページ内で拡大表示できるプログラムなどを利用して、連続して施工前・施工後の写真を1セットにして合わせて掲載すれば見やすいでしょう。

事例を掲載しておくだけで訪問者は、自宅がこの会社に依頼すれば、どうなるかといった視覚的なイメージが沸きやすくなり、自分の家もそういう風にリフォームしたくなるという気持ちを刺激することになります。

工事担当者の写真掲載は必要

実際にお客様とお会いして、長期に渡って一緒に工事をしていくことになる工事担当者は、やはり顔写真を掲載しておく方がオススメです。どのような方々に自宅のリフォーム工事を任せることになる人なのかということが依頼前に事前に顔写真で分かれば、安心感は全く違ったものになります。事例に掲載するお客様のご自宅の写真も、住所は伏せて問題ありませんが、笑顔の顔写真で登場して頂くことが出来れば、信用性と安心感がアップします。

トップページに書いておけば良い内容

トップページに掲載しておけば良い内容としては下記の3点になります。

・お客様のご自宅の施工前と施工後の事例の写真(できればお客様との笑顔の顔写真付き)
・工事担当者の顔写真と簡単なプロフィール
・どんな建築リフォームを得意としているか、また、どの地域を対象にしているかといった絞込みの記載

最低限これだけの情報があれば、どういった建築リフォーム工事を得意としていて、どういった施工事例があって、どんな人が担当してくれるのか、といったお客様が知りたい疑問点を、ほぼ解消することができるでしょう。そもそもトップページを閲覧してくれた方というのは限りなく見込み客である可能性が高いのです。

そういう将来的にリフォームを考えているお客様や関心のある見込み客に対してワクワクさせるような自分もすぐにリフォームしたくなるようなそういった見せ方を考えましょう。ビフォーアフターのテレビ番組なでの見せ方も参考になりますので、是非取り入れましょう。テレビ番組なので全ては映像になっていますが、ホームページであれば写真でうまく表現できるようにするのも一つです。

まずは写真を見てくれて関心を持ってくれた人向けに、次は映像で見てもらえるように、しっかりとした施工前と施工後が対比できるようなビデオを1本制作するのも良いでしょう。

Webでの検索キーワードによる集客の問題

一件の工事当たりの受注単価が高い建築リフォーム工事関連キーワードでは、Webによる集客も難易度の高いものになります。しっかりと作ったトップページに、いかに集客していくかによって、ホームページの効果が全く異なるものになります。

ホームページがしっかりと作れて、「集客できれば一定の割合で受注につながる」という状態に持って来れれば、Web広告も検討に入れましょう。その一方で、引き続き施工前・施工後の事例をページごとにしっかりと作り込んでいきましょう。

一つの事例につき1ページを丸ごと使うのです。この積み重ねが将来的に安定したアクセスをもたらし、新規集客から成約につなげていくための重要なお役立ちコンテンツになっていきます。2年・3年後にその効果は多くの場合実感できるはずです。

HP難易度 → 建築関連 ★★★ リフォーム業 ★★ 不動産業 ★

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

関連記事

  1. スポーツジムのホームページの作り方
  2. 自然素材で出来た住宅 住宅建築・販売会社のホームページはどう作る?
  3. 整体・整骨院のホームページの作り方
  4. 学習塾のホームページの作り方
  5. 士業HPに強みを1つだけ分かりやすく書いて新規顧客を獲得した事例…
  6. 個人病院のホームページの作り方
  7. 美容院の密集地域で美容院を開業する理由
  8. 人が集まっている場所 コンサルや士業的なビジネスモデルでのWeb展開方法

最近の記事

  1. 自然素材で出来た住宅

最新のお知らせ

アーキテック様の新規HPを制作しました

アーキテック株式会社様はアパート・ハイツ・メゾン・コーポなど、中小規模の集合住宅の建物の劣化や雨漏りなどの総合的な調査・工事施工会社様です。 赤外線カメラとドローンを使った外壁や建物調査診断から、補修や工事必要箇所を特定 […]
コメントなし

西宮の新築注文デザイン住宅のワイズハウス様のHP制作

西宮のワイズハウス様のサイトを制作させていただきました。スタッフの方が画像制作や、ブログ操作ができるということもあり、サイト全体をWordPressで作成しました。管理画面から画像入れ替えや記事投稿をメニューの設定など様 […]
コメントなし

太田拓税理士事務所様のHP制作

西九条駅から徒歩1分くらいの所にある太田拓税理士事務所様のホームページのリニューアルをさせていただきました。従来のサイトはスマホでもパソコンと同じ見え方をしていたため、今回はスマホ化を一番重視しておられました。 打ち合わ […]
コメントなし

心理カウンセリングのエンパシールーム様のHP制作

2011年に弊社でHPを制作させていただいてから7年以上にわたってサポートさせているリトルラビット様が、新たに事業を立ち上げられるということで新規サイト制作をさせていただきました。 代表の玉川さんが1年以上前からずっと心 […]
コメントなし

尼崎亀谷スポーツボクシングジム様のHPリニューアルを行いました

尼崎の県道13号から山手幹線に入ったすぐ西に尼崎亀谷スポーツボクシングジムはあります。ボクシングエクササイズは、短時間で楽しく脂肪燃焼ができるということも話題となり、女性の人気が高まっています。そのため女性に向けたデザイ […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP