ブログ

ワードプレスの有料テンプレートを購入する際の注意点

LINEで送る
Pocket

ブログといえばWordPressと言われるぐらい無料で誰でも使えるWordPressの浸透がますます進んでいます。

弊社でもコンサルティングの中でWordPressの設置・設定をお手伝いするお客様が非常に多いですし、他の無料ブログなどで運営されている方は少数派になっています。

WordPressの良いところは、全てが無料で充実した機能が使えるところにあります。

仕組さえ理解してしまえば、非常に使いやすくわかりやすいシステムなのです。

企業向けのホームページとしても活用できますし、メディアサイトとして情報盛りだくさんのサイトも作れます。

顧客管理システムとしても使えますし、予約フォーム・登録フォーム・メルマガシステムなど、インターネット上で表現されている他のホームページができていることであれば、ほぼ全てのことができると言っても過言ではないでしょう。

僕のこのブログもWordPressを使って作られています。

ホームページを初めて作られる多くの方が気にすることのひとつに、ビジュアルデザインがあります。

例えば僕が使っているのは無料のデザインですが、数千円程度の費用を支払えば下記のサイトのような有料デザインは、何百、何千と見つかるでしょう。

こちらのデザインは数ある中の一つの例ですが、WordPressのシステムをホームページとして設置してしまえば、着せ替え人形の洋服を着替えさせるかのように簡単にビジュアルデザインを入れ替えることができるのです。

しかも、このようなテンプレートはビジュアルデザインを入れ替えるだけではなく、写真を付けたり、表示させる項目を増やしたり、テンプレートという枠の中での改造は比較的簡単に出来ます。

難しいホームページの仕組みを全く知らなくても、マウス操作だけでどんどん自分のホームページが思い通りに進化させていけるのです。

このようなビジュアルデザインのテンプレート(WordPressではテーマという表現を使います)は、まだまだ増え続けていくでしょう。

ただし、有料のテンプレートを使う際に一つ気をつけておいて欲しいことがあります。

デモサイトでは、写真や記事が既に非常に充実した状態になっているものであるということです。

あなた自身が、自分の力でそこまでの作り込みをしていく必要があるということです。

デモサイトがそのまま自分のホームページになる訳ではありません。

メディアサイトを作るのならいざ知らず、通常の企業ホームページや、個人事業用にホームページを開設するといった用途であれば、記事コンテンツの充実度合いが全く異なったものになるため、デモ画面のような充実したサイトになかなかなりません。

オリジナルの写真や画像を用意する場合も、そのまま使う以外にPhotoshopなどの画像加工ソフトで加工して使う必要も出てくるでしょうし、ビジュアル的に見栄えのする画像を作るのは素人にはなかなか難しい事です。

有料テンプレートのデモサイトにごまかされず、自分が作るならどれぐらいの量と質の記事を書けるか、写真を掲載できるか、加工できるか、そこも購入前にイメージしておいてください。

ホームページ制作会社を選ぶときに制作事例を見ることが多いと思いますが、今やWordPressのようにテンプレートをはめ込むだけでホームページができるので、誰でも形は簡単に作り上げることができます。

要するに、制作事例は単にビジュアルを良くするための画像が作れるか否かだけの問題になっているということもよくある話です。

しっかりと本質的なところを見るようにしてください。

奇抜なデザインは僕はおすすめしません。誰もが使いやすい、スタンダードな型のホームページをお勧めしています。ありふれた形が良いのです。そこから内容で差別化していきます。コピーライティングですね。

コピーライティングに関しては、セールスレターの記事を書いていますので、ぜひご参考にしてください。
→ 9ステップで書いていくセールスレター

画像だけなら身近に存在しているデザイナーさんにサイズをお伝えし、あなたが持つイメージを共有し、安く作ってもらったその画像をはめ込むだけでプロ顔負けのホームページが出来上がるのです。

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

関連記事

  1. 分かりにくい価格体系をどうわかりやすくするか?
  2. どら焼き 目的を明確にしてからメイン画像を作る
  3. WordPressでLINEの会話形式の記事を書いてみました
  4. 自社ホームページのリニューアルの方法
  5. 美容師さん 病院・サロン・整骨院等お店の予約システムの導入
  6. 目的を決める 従業員が30人規模の中小企業がHP開設する4つの手順
  7. コールセンターの女性 ビジュアルが良ければ良く見えるのがWebサイト
  8. HP作成ソフトの人気度とキーワード検索数

最近の記事

最新のお知らせ

中古車・中古マイクロバスの買取・販売のオートギャラクシー様

オートギャラクシー様はマイクロバスの買取販売・リース・中古マイクロバスの輸出といった、中古車業の中でも珍しい数少ない業種の会社様です。 中古車を取り扱う会社は多いものの、マイクロバスを専門的に扱っている会社となると全国的 […]
コメントなし

御影のどか保育園様のHP制作を行いました

御影のどか保育園様のHPのリニューアルとパンフレットの制作をさせていただきました。 社会福祉法人信愛学園という法人の中に、児童養護施設信愛学園と御影乳児院と御影のどか保育園の3施設があります。御影のどか保育園様は信愛学園 […]
コメントなし

倉本運送株式会社様のサイトリニューアルをしました

2011年にホームページを制作させて頂いて、その後7年に渡って継続してWeb周りの保守をさせていただいていた倉本運送株式会社様ですが、今回採用に力を入れなおしてサイトをリニューアルさせたいとのご要望をいただき、採用をベー […]
コメントなし

「旗ポール建て隊」様のWebサイトを制作しました

旗ポール建て隊様のホームページ制作は、西宮商工会議所の職員の方にも初回から三度の打ち合わせにご参加いただき、新規サービスの立ち上げをどの切り口かで進めるか徹底的に意見を出し合ってからのスタートでした。 ブレーンストーミン […]
コメントなし

スタジオポルテ夙川公園FPオフィス様HPを制作しました

JRさくら夙川駅から徒歩5分ほどのところにある、国道2号線沿いの「スタジオポルテ夙川公園FPオフィス」様のホームページを制作させていただきました。 こちらには松村様が経営されている、デイサービスという介護事業所があり、同 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP