ブログ

HPが更新できないストレスから貴社を解放するべき

⇒ WordPress設置・運営の個別指導
LINEで送る
Pocket

制作後の更新に困っている方が非常に多い

業者にホームページを作ってもらったのはいいけれど、その後ドメインやサーバーがどう管理されているかも分からないし、制作業者にも連絡を取りにくいし、そもそも自分でどうやって更新したらいいのかが全くわからない。

そんな、どうして良いか分からないという方からの、駆け込み寺的なお問い合わせが最近増えてきています。

とにかく弊社にご連絡いただければ、あなたのホームページがどのような仕組みでどう構築されていて、何をすれば自社で更新ができるようになるかなどを詳細にお伝えしています。ご相談フォームはこちら

今はホームページを自社で自由に更新できなければいけない時代であり、見栄えのするデザインでホームページを作ってそのまま放置しておけば自動的に集客できるような時代ではないのです。

ですから、弊社で制作する場合はお客様がご自分で色々触ったり、更新したりできるということを第一にしてます。管理画面の使いやすさも重要項目です。

GoogleにしてもFacebookにしても、HPは使いやすさ、見やすさだけに特化して作られていますよね。そんな感じで良いのです。

記事を更新する時間がない、管理画面からの操作方法をを覚える時間がもったいない、運営のシステム的・技術的な部分だけサポートして欲しい、色々なお客様がおられます。

どのようなタイプのお客様でも、何がお客様にベストな方法なのかを一緒に考えます。Google検索一般の制作会社のような、コストを引き下げるために画一的な方法を押しつけ的に提案することはありません。

個別にお客様に合った方法を話し合いの中で検討し、活用、つまり集客を焦点にして模索し、ご提案していきます。

自分で修正できることがストレスを解放する

ホームページを初めて作られる方はどうしてもデザイン的に充実したホームページを作って他社と差別化したいと考える傾向があります。

デザインはバナー画像やサイトの構造を作り込めば作り込むほど洗練されていき、自社満足度の高いホームページが完成していきます。

ただしここには落とし穴がありまして、細部にこだわったデザインをホームページに実装すればするほど、更新に専門的な知識が必要になりやすいという反比例なのです。

つまり、ホームページをデザイン的にもシンプルな作りにしておけば、将来的には自社ですべての更新と修正が完結できるのでおすすめです。

もしくは修正するための外注に高額費用のかかる、技術レベルの高い修正が無くなります。精神的に楽になります。

デザインや構成を複雑にすればするほど見栄えは良くなるのですが、自社で更新するのに時間やスキルが必要となります。結局そのことで、専門家でなければいちいち修正できないといったストレスの掛かる状況が生まれてしまいます。

制作会社的には制作時にデザインを充実させた方が高額になり、制作後も内容更新の都度、依頼してもらえるためメリットが大きくなります。

ホームページ制作会社の提案の落とし穴はこの部分です。ご存知でしたか?

逆に考えますと、デザイン面を充実させればさせるほどホームページ制作依頼者側としては自分でできる部分が少なくなっていき、多少の修正でも制作会社に頼る更新部分が増え、単純作業であっても継続的に費用が掛かることになります。

これは一般論ですが、僕が10年以上ホームページ制作業界を見てきた中では、このことはだいたい当てはまっています。長く運営していくためには自社で更新したり簡単に内容修正ができる仕組みにしておく必要があります。そうしておかなければ結局「作り直し」という2度手間になります。

シンプルに自社で更新できるようにデザインも作るとなると、基本的にはカスタマイズを最小限にしたテンプレートで作ることが求められます。そうすれば、「ホームページ制作」という観点から考えると、物足りないとお感じになるかもしれません。

しかし、ホームページで成果を出していくためには「更新」以外に近道はないということが経験的に理解できた方は、自社で更新して情報を定期的にオープンにしていくことの方が、ビジュアル的に洗練され、動きもかっこいいホームページを維持していくよりも重要であるということに気付きます。

HPを利用するのは結局誰なのか?

あなたが作ったホームページを利用するのは、あなたのお客様であり、あなたのHPに何らかのルートでアクセスしてきた、将来お客様になるかもしれない方なのです。

お客様が一番知りたいのは、どのような商品サービスがあって、どのような人間が運営していて、どんなお客様とお付き合いがあるのかということです。

それは見やすく読みやすく理解しやすい文章であり、写真であり、映像であるでしょう。

ホームページ制作で費用のかかるビジュアルデザイン面は、「あなたのお客様が求めているものとは違う」という場合がほとんどで、すれ違いが起こっている部分なのです。

即に半分以上がスマートフォンからのアクセスである場合は、ビジュアルデザインを洗練させてもほとんど差別化できません。多くの場合はホームページを作った人の自己満足で完結してしまいます。利用者はそこを重視していないからです。

お客様がスマホで使いやすいかどうかという実用性の面だけで判断する勇気も必要なのです。

何よりも成果を出すための更新や修正が、継続的に自社で簡単にできるようになっておくことのメリットが大きいということが分かるでしょう。自分はホームページに何を求めるかというものを突き詰めて考え、

・ビジュアルデザインと管理しやすさのバランス(反比例しがち)はどこで妥協するか?
・更新・運営をどこまで自社で賄うか、専門業者にどこまで任せるか?

という2つの視点から、営業の拠点となるホームページをどのように位置付けるかを考えてください。

弊社であれば、情報発信のための記事更新も代行できますし、特に最近人気の高いWordPressであれば、知識のない方には難しいシステム全体の保守対応も行っています。

集客のためにどのようなキーワードを使ってホームページを展開していくべきかは、貴社ホームページのアクセス解析や各種Web情報ツールを用いた実際のデータを基準に判断し、お客様にもその情報を共有し理解していただきながら、弊社主導で提案・展開しております。

一度作ったHPは長期運営を視野に入れて考える必要がある

時間とともに中身のない薄っぺらい上辺だけ綺麗なホームページは、結局見向きもされなくなっていきます。

アクセスを集める方法を知らずに綺麗なホームページを作っても、結局は無人島のように、何の交通も無い、島になってしまいます。

社会全体の時間経過に耐えうるホームページにしていくためにも、情報の更新に全力を注いでいきましょう。

それが結局は、Web広告(Google AdwordsやYahoo!プロモーション広告等)にかける費用を減少させ、SEOによる自然検索でのアクセスの流入につなげることができるのです。

そうなればWebの広告費用の増加に悩まされることもありません。コンスタントな最新情報の更新のみで安定した集客と販売を可能にして行くのです。弊社のホームページではストレスのかからないそのような状況で運営が進んでいます。

去年まで西宮周辺地域にウェブロードという会社を知ってもらうためによく使っていたYahoo!プロモーション広告(YDN)を使わなくても、十分な集客ができています。

このブログ記事のように、コンテンツをコンスタントに充実させ続けているので、SEOからのアクセスが非常に多く、使う必要を感じなくなりました。

ホームページを運営しているあなたにも、弊社が今検索エンジンから恩恵を受けているその領域に突入して欲しいです。

そのためにも、情報更新しましょう。
ブログを書きましょう。
やり方はすべてお伝えします。

とにかく自社のホームページにストレスを抱えている方は、まずはご相談フォームからご連絡ください!

最近は西宮周辺の地域だけでなく、ありがたいことに日本全国各地や海外の日本人の方にもホームページを見つけてもらい、お問い合わせが続々と入ってきています。あなたのホームページがどうすればそんな状況になるかを順を追ってお伝えします。

無料アドバイス

ウェブロードの3つのサービス

自社管理できるWordPressサイトを制作したい方、サイト更新作業委託とアドバイスが欲しい方、本気でSEOに取り組む方に向けたサービスを展開しています。業種別難易度表もご参考程度に。

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。西宮商工会議所青年部所属。プロフィールはこちら。経営理念「頑張る人の自立を応援する」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開しています。

関連記事

  1. 会社が人材採用の専用ページを今すぐ作るべき理由
  2. 濃い内容で継続してブログを書いている時に陥りがちなこと
  3. トップページの改善時に最初に行う手順
  4. ランディングページ作成時の具体的なパーツ配置と流れ
  5. ワードプレスの有料テンプレートを購入する際の注意点
  6. ブログを読みやすくするために画像を入れる
  7. 美容師さん 病院・サロン・整骨院等お店の予約システムの導入
  8. WordPressでLINEの会話形式の記事を書いてみました

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(任意)



WP立ち上げ個別指導ご予約

2017年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年6月

サイト内検索

最近の記事

  1. どら焼き
  2. 専門家

アーカイブ

PAGE TOP