ブログ

学習塾HPの広告投入可能額と顧客獲得単価

LINEで送る
Pocket

インターネット広告で集客する際に考えておくべき指標は、1件のお客様を獲得するために掛かった広告費です。

CPAという指標があります。CPAを分解すると、Cost Per Acquisitionとなり、「顧客獲得単価」という訳になります。

要するに、顧客1人獲得するために必要なコストのことで、「顧客獲得単価=広告投入費用÷新規獲得顧客数」になります。

例えばあなたが塾を経営していて、一人の生徒さんの平均継続月数が8ヶ月だったとしましょう。

生徒さん一人の平均月謝が2万円だとしますと、一人当たり8ヶ月X2万円の計16万円が顧客一人当たりの「生涯価値」になります。

これは、「LTV」とも表現され、訳すと「Life Time Value」となります。

つまり、一人のお客様を獲得することで16万円の売上が期待されるということで、その金額の中でどこまで広告費が投入可能かを広告費計算に使います。塾売上のうち、広告費を20%まで使えると仮定すると、16万円X20%=3.2万円となり、この広告金額以内で1人の生徒さんが入塾してくれれば目標達成ということになります。

インターネット広告に顧客1件獲得するために3.2万円も使える、かなり優秀な事例になってしまいましたが、数字で計算するとこのようになります。

ただし、単純に集客数を上げていけば、それだけ顧客が獲得できるかといえばそんな簡単な話でもありません。

一番気をつけておいていただきたいのは、広告からアクセスしてもらうページ(ランディングページと言います)がしっかりと作りこまれて説得力のある内容になっていなければならないのです。

業種・業態・ビジネスモデル、つまり、売上・収益・広告費のバランスによってかなり異なってきますので、全ての会社が各自で考えなければならない指標になります。

つまり、業界平均や弊社の数字と同じ指標が適用できる会社は二つとないのです。
→ (参考)業種別ホームページ制作・運営・集客の難易度

そして、この広告からの集客と顧客獲得ですが、今回例として挙げた塾や、弊社のようなコンサルティング型のビジネス、士業などの場合は、ブログをどれだけ書いているかにも大きく影響されます。

すぐに購入するタイプの商品・サービスではなく、じっくりとサービス内容や実績や考え方を知ってからでなければ申し込むことが怖くてできないサービスです。

広告を出していて、広告の飛び先のランディングページも綺麗に作っているけれど、ブログなどによる社員や社長の顔が見える情報が少ないとか、商品やサービスの情報が十分にホームページに掲載されていないとなると信用度が下がります。

広告だけで集客するのはリスクですし、きちんとホームページを見てから判断するユーザーを確実に獲得するためにも、広告以外の自然検索の部分から集客することも意識していきましょう。

一般消費者向けで、かつ、比較的単価の安いサービスであれば、ランディングページだけとか、トップページだけとかでも十分戦っていけるでしょう。

しかし、今回の例にあった塾やコンサルティング型のサービス、士業、高額な商品・サービスにおいては、広告の前にしっかりとしたページ作りと、ある程度の説明文章や裏事情が分かるようなお得情報を掲載しておかなければ広告の成果が出にくくなるのです。

よくブログに物語性を持たせて書いていけば良いというお話はするのですが、購入者が商品・サービスにストーリーを感じるような内容を充実させて欲しいと思っているのです。

自分が購入すればこういう未来が待っているのだなとか、早くこの商品を使いたい、早くこのサービスを試したい、そう思ってもらえるような充実した内容をホームページにたくさん掲載していれば、あなたの取り扱っている商品・サービスがもっと必要なお客様に分かってもらいやすくなるはずです。

僕がブログを書いているのも、少しでも多く伝え、自分のことやウェブロードという会社のことを知って欲しいがためです。

ホームページを開設したらやることが盛りだくさんですよ。

事業を継続している限り終わりはありません。常に触り続け発展させ続けてください。

→ 学習塾のホームページはどう作りどう集客する?

この記事に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします

お電話の方はこちらをタップしてください。→ 0798-77-5520 サービス一覧はこちら

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

貴社名

電話番号

お問い合わせ項目を選択してください (必須)

当記事についてWordPressサイト制作WordPressへの移行検索上位表示コンサルWPカスタマイズのご依頼保守管理・運営代行弊社サービスについてその他

選択項目について内容を詳しくご記入ください (必須)

株式会社ウェブロードのプライバシーポリシーに同意する。プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.

山口 敦

代表取締役株式会社ウェブロード
1974年大阪生まれ。プロフィールはこちら。経営理念「対話をカタチに変え、Webの価値を高め続ける」の下、IT活用に積極的な個人・中小企業のWebサポートを積極的に展開している。西宮商工会議所青年部広報委員長、尼崎商工会議所会員。

関連記事

  1. メタタグ(スニペット)の個別記述で目立つページになる
  2. ブログを書いたらアクセスが順調に伸びます
  3. Web広告クリックはデータ抜き取られなどの危険が一杯
  4. エステサロンのHP集客はSEOとWeb広告のどちらが先か
  5. Webにクリック課金型の広告を出稿している広告主の本当の狙い
  6. 誰にリーチするか考える人 時間の掛かるWeb集客と販売の現実
  7. 読まれるブログを書くための簡単な方法
  8. Google Mapは誰でも自分のお店が登録出来る共有地図

最近の記事

最新のお知らせ

中古車・中古マイクロバスの買取・販売のオートギャラクシー様

オートギャラクシー様はマイクロバスの買取販売・リース・中古マイクロバスの輸出といった、中古車業の中でも珍しい数少ない業種の会社様です。 中古車を取り扱う会社は多いものの、マイクロバスを専門的に扱っている会社となると全国的 […]
コメントなし

御影のどか保育園様のHP制作を行いました

御影のどか保育園様のHPのリニューアルとパンフレットの制作をさせていただきました。 社会福祉法人信愛学園という法人の中に、児童養護施設信愛学園と御影乳児院と御影のどか保育園の3施設があります。御影のどか保育園様は信愛学園 […]
コメントなし

倉本運送株式会社様のサイトリニューアルをしました

2011年にホームページを制作させて頂いて、その後7年に渡って継続してWeb周りの保守をさせていただいていた倉本運送株式会社様ですが、今回採用に力を入れなおしてサイトをリニューアルさせたいとのご要望をいただき、採用をベー […]
コメントなし

「旗ポール建て隊」様のWebサイトを制作しました

旗ポール建て隊様のホームページ制作は、西宮商工会議所の職員の方にも初回から三度の打ち合わせにご参加いただき、新規サービスの立ち上げをどの切り口かで進めるか徹底的に意見を出し合ってからのスタートでした。 ブレーンストーミン […]
コメントなし

スタジオポルテ夙川公園FPオフィス様HPを制作しました

JRさくら夙川駅から徒歩5分ほどのところにある、国道2号線沿いの「スタジオポルテ夙川公園FPオフィス」様のホームページを制作させていただきました。 こちらには松村様が経営されている、デイサービスという介護事業所があり、同 […]
コメントなし

サイト内検索

アーカイブ

PAGE TOP